上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
フルマラソンのタイム=ハーフマラソンのタイム×2+10分 …と一説に言われてます。
結構、ランナーズやネット上でもよくこの計算式で書かれてたりしてます。

わたくしの今シーズンのハーフタイムは、…
森町ロード…1時間19分58秒
犬山ハーフ…1時間21分35秒
豊橋ハーフ…1時間22分35秒

真ん中のタイムから1時間21分30秒としてみると、計算上は…
1時間21分30秒×2+10=2時間53分00秒 …となりますが、、

こんなことでもかなり自信になりますぅ~(笑)

080330
↑これからは、へたっぴーだけどイラスト描いていきまぁーす

とにかくイメージトレーニングは、とっても大切だと思います。。。ははっ(笑)

本日の練習:20kmペース走(1時間24分15秒)

長野マラソンまであと 21日
スポンサーサイト
2008.03.30 Sun l マラソン l コメント (6) トラックバック (0) l top
再び新箱根越え、三河湾竹島往復40km走。
後半暑くて死にそうでした、、、

長野へ向けての最後の単独ロング走。
昨秋、11月のいびがわマラソンでスタミナ不足で後半失速した反省から、それ以降
毎月1回、40km走を自らのノルマにしてきました。

takeshima40km
 ↑新箱根越えのマイスペシャルコース(標高差300m弱)

12月~3月まで4回、なんとか走りました~
しかし10時過ぎから走り出し12時を過ぎた頃からもうかなりバテ気味でした。
残り5kmからは、足がまた攣りそう、、(汗)

家に着いた途端、玄関で完璧に足が攣って動けなくなりました。。
悶絶すること15分以上。、、、久々に苦しみました~。
給水が全然足りなかった感じです。

もうこれくらいの気候だと5km毎に給水していかないと40km持ちません。
それにしてもやっぱ40km走は、キツかった~!

来月の長野は、きっとこれくらいの気候になるから暑さ対策をしないと…

先回よりもタイムは、悪く3時間20分弱。後半3分ほど遅れましたが、
今回は、もう余力がない状態。脱水症状の一歩手前でした、、(汗)

長野に向けた最後の40km走だったけど、これでもプラスになったのかなぁ。。。

40km走:3時間19分55秒(往路:1時間38分24秒/復路:1時間41分31秒)

長野マラソンまであと 27日
2008.03.24 Mon l マラソン l コメント (2) トラックバック (0) l top
気がつけば長野マラソンまで30日を切りました…
あれからもう一年、、早いなぁ。。

先日小学校を卒業した娘のランドセルから20歳の自分へ宛てた手紙を発見!
卒業式直前にタイムカプセルに入れた手紙の下書きらしい…


あなたは、今何をしていますか?
大学生ですか?仕事してますか? 

自分を信じて生きて行ってください。

※タバコ吸ってたらすぐやめてください!

↑こんな感じの手紙でした。


「自分を信じて」、、、忘れかけていた言葉でした。


去年の今頃、長野マラソンサブスリーの自信は、正直ほとんどありませんでした。
自分を信じることができてなかった気がします、、(汗)
(↑練習量、レースの実績から冷静に判断して)

自分を信じる、、、勇気付けられる言葉です。

来月の長野マラソン、自分を信じて…最後まであきらめずに走ります!

長野マラソンまであと 29日




2008.03.22 Sat l 心に残る言葉 l コメント (4) トラックバック (0) l top
日曜は、第26回中日豊橋ハーフマラソンに出場してまいりました。
確かに風は吹かないで、、とお願いしたんですが…

確かに強風は、吹きませんでしたけど…こんなに暑くならなくても、、(汗)
先回の犬山ハーフは、3℃とめちゃ寒かったのが3週間後の豊橋が20℃と予想以上の
暑さと日差しに参りました。。。

ミッドナイトランナーには、日頃の慣れない気候に身体が対応できませんでした、、(汗)

豊橋に着いた7時半過ぎの時は、風もほとんどなく晴天と絶好のマラソン日和だったのが、
スタート時点では、気温がかなり上昇。先週の名古屋国際以上の暑さを感じます。

ランシャツ、ランパンに着替えても暑さを感じるくらいなので手袋、アームウォーマーも不要。
今日は、給水をしっかり摂らなければヤバイです。

今年もゲストランナーには、谷川真理さん。左足にサポーターをしているので故障中かな?
今日は、真理ちゃんには楽勝でしょ~か?(笑)

先月の森町のレース展開のようなイメージで走れれば…3’45/kmペースで頑張るぞ!

AM10:10 START フルマラソンから10分後に定刻どおりスタート。気合が入ってるから
少し押さえ気味に…。1km地点通過3'34。予定より速いので少しペースダウン。

風がないが日差しも強く暑く感じる。思わずランパンに入れたランシャツを外へ出す。
一気に体温が上昇したのか、すでに口の渇きを覚える…予想以上に暑い!!

この豊橋のコースは、前半3kmほどゆるやかに下り、5km地点手前で上り始め豊川堤防
道路を新城方面へ走る。小さなアップダウンが何箇所かあるのは、良いのだけれども…
どちらかというと自分は、好きじゃないコースの内の一つだ。(←嫌いってこと)

3km手前で女性のトップK合選手にパスされる。付いて行こうか迷ったが…彼女は、
多分1時間18分前半のペース。残りの距離を考えてマイペースに徹する。
しかしアップに比べると身体がとても重く感じてストライドも伸びない、、(汗)

5km:18'40 もっと遅いと思ったが、ほぼ目標ペース。堤防道路に入るとほぼ単走状態。
気が付くとまわりに誰もいない、、、 ちょっと堤防道路で一人は、辛いなぁ。。

6km過ぎで岡崎のH尾君(←今回フル棄権)が応援してくれてました。ありがとう!
当古橋下では、走路役員の中総RCの一人旅さんからも声援を受けて元気が出るが
暑さに参りつつあった。5km地点で給水したが、スポーツドリンクはなく、水のみ。

この大会は、最近では珍しくエイドは、水しかない。頼むからスポーツドリンク置いて、、

後続から数人にパスされ、幾分ペースダウンしている自覚があるのだがアップできない。
自分のペースで走るのみ、、「もっと日中に走る練習せんといかんなぁ、、」などと
考えながら折り返しを目指す。

10km:37'45(19'05) 犬山とほとんど同ペース。3’45/kmペース予定が15秒オーバー。
給水所でしっかり水を飲み、ランパンに挟んでおいたパワージェルでエネルギー補給するも
梅干を忘れたのが痛い。。痙攣対策をし忘れた、、(汗)

折り返してくる選手を数えながら自分の順位を確認する…40代だと15番目で折り返す。
あと5人パスすれば10位内だが、離れすぎてるので無理っぽい。
密かに10位内を狙ってたのに、、、

折返してから後続のランナーとすれ違うので知人や走友を探しお互いに応援し合う。
T橋さん、M枝君、Y木さん、H松君と声を掛け合って元気をもらう。

しかし、ペースが上がることもなく苦しい展開が続く。先回の犬山に比べてもかなり
身体がキツイ。再び豊川堤防に出ると少し向かい風が吹いており涼しく感じる。

これくらいの風が調度いい~。少し楽になった感じだ。当古橋の下で一人旅さんから
「今、15位!!」と教えてもらう。当古橋の下を潜ってすぐ15km地点。

15km 57'38(19'53) ここも犬山とほぼ同じタイム。頑張って80分台を目指す!
少し前(100mほど)に黄色のナンバーカードの集団が見える。

頑張ってあの集団へ追いつこうと思うが、脚にチカラが入らない感じ、、脱水症状?
なんか足も攣りそうな感じに、、ヤバイなぁ。。。と思ってたら案の定、また攣りました。

残りまだ6km弱。東京マラソンの藤原選手を思い出す。
ストライドを小さくして、ピッチでなんとか補ったんだよな、、もう攣らないでおくれぇ~

ペースダウンしながらも残り5km通過。すでに4'00/kmをオーバー気味、、(汗)
大垣ハーフマラソンを思い出す。あの時は、残り2kmで歩いたし、、完走できるか?

「くそぉ~~、、日差しに弱えなぁ~。。ミッドナイトランナーは、、」と呟きながら走る。
とにかく体調が良かったので痙攣対策を怠ったのがいけませんでした。

同色のナンバーカードのランナーにパスされるがなす術なし。
ペースアップすると痙攣という感じ。それでもなんとか最低限のペースダウンで凌ぐ。

最近、レースの後半で必ず痙攣してることもあり、痙攣しながらも走れるコツを得た。
自慢することじゃ全然ないですけど、、(泣)

20km:78'14(20'36) もっと遅れたかと思っていたが、まだ犬山より50秒ほどの遅れ。
足攣ってもなんとか走れるもんだ、、残り1km。順位を一つでも上げよう!

ペースダウンしたランナーを数人かわし競技場へ。
もう足が攣ってもいいのでラストスパート!黄色のナンバーカードの選手を最後に一人
抜き去ってなんとか無事ゴールイン!またまた苦しいレースをしてしまいました。

FINISH:82'35(4'21)  40代以上の部18位/511人(総合73位/970人)

またしても当初目標の1時間20分台は逃しました。22分も切れなかったのでかなり反省。
コンディションが良い時ほど、過信して失敗することを忘れてました、、(汗)

ちょうど去年の長野がこんなような感じの天候だった気がします。
来月の長野に向けて勉強になりました。さあ~気を引き締めて頑張るぞ~!

※しかし、日曜のレースは、20℃以上(日差しが強く体感は、かなり暑かった)になり
脱水症状の選手も多かったようです。フルマラソンで4連覇を狙ったM自動車の選手は、
トラックに入り残り300mで倒れ、棄権してしまいました。まさかこんなこともあるんだ…
フルマラソンの過酷さをあらためて感じたレースでした。
 
長野マラソンまであと 33日
2008.03.17 Mon l マラソン~レース完走記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日、早くも来ました~!!あと約1ヵ月後の長野マラソンのナンバーカード通知証が届きました。
いやはや一年なんてあっちゅ~間に過ぎちゃいますね、、(汗)

2008nagano469
 ↑なんと今年のナンバーは、、、うぅ~んビミョー…(汗)

今回は、この長野のためにというか、、今後のためにと陸連登録したので番号は、3ケタ。
去年のナンバーカードは、1581番。今年は、1000番以上も若い番号です♪

一般選手登録だった昨年は、スタートライン通過まで50秒近くかかり、その後も混雑で走れずに
1kmを5分近くもかかってしまいかなり焦りまくり、その後のペースに少なからず影響しました。

でも今年は、大丈夫でしょう、、きっと。通知証が届いて少し気合が入ってきました~!
いやぁ~今年の長野マラソンは、ホントに楽しみです♪(←変な自信があったりして、、^^)

今度の日曜日は、長野マラソンのペース設定を最終確認するレース、豊橋ハーフマラソン。
昨年は1時間25分22秒。目標の1時間23分台に遠く及ばず長野も消極的なペース配分に
ならざるを得ませんでした。

今年の目標は、1時間20分台。あわよくば1時間20分を切れると長野マラソンに向けて
大きな自信になるんだけど…

毎年、強風に泣かされるこの大会、、風が吹かないよう祈るばかりです。

さあ~長野マラソンまであと 37日
2008.03.14 Fri l マラソン l コメント (6) トラックバック (0) l top
今日は、北京五輪代表選考の最終レース、名古屋国際女子マラソン。
中総RCでの朝練を終えてから、みんなで走友のふみふみさんの応援に
いざ瑞穂陸上競技場へ!

2008nagoyawomen1

空は、快晴で風もほとんどありません。しかし気温が16℃近くまで上がって暑く感じます。
瑞穂グランドは、Qちゃんを見るための観衆で例年の倍近い多さ。メインスタンドは、満員!

注目の大会なのでスタート1時間前にも関らず張り詰めた緊張感が全体に漂います。
なぜか自分もかなり緊張してきました、、(笑)

アップする選手を見ながら、こんな緊張感あるレースに出場できる、ふみふみさんを
はじめとする選手は、羨ましいなあとつくづく思う… こんなレースに出てみたいよ!!

2008nagoyawomen2

PM12:15 緊張の中、スタート!! さぁ~~いよいよ始りました。
さて一番最初に戻ってくるのは一体誰でしょう…

2008nagoyawomen4


グランドを1周と3/4周してからマラソンコースへ出て行きます。Qちゃんは、前から3番目辺り。
かなりスローペースの感じです。これからの気温の上昇が心配です。

2008nagoyawomen3


スタートを見たら即行で地下鉄フリーキップで移動です。最初は、吹上の10km地点へ
しかし、、今年はQちゃん出場で人人人、、移動も大変です。地下鉄も人であふれてます、、(汗)

尚且つ地下鉄は、電波が届かずラジオ中継が聞けません。レース状況がまったく分からず…
時計の時間から先頭は、すでに10kmは過ぎてしまってる。

地下鉄桜通線吹上駅を出てすぐコースへダッシュ…先頭は、すでに通り過ぎた直後。
中総のみんな誰もが、「しまった~Qちゃん見逃した!」と思った。ところが…

まさか、、、Qちゃんが先頭集団から遅れて我々の前を通過。
すでにピッチは落ち、その走りに切れはありません。一体何があったのでしょうか…
(リタイアしてもおかしくない、、そんな感じがしました。)

えぇ~!?何があったの?一瞬呆然!!まだ15kmも過ぎてないのに…
まさか、、、Qちゃんが…夢を見ているようです。。。
あまりの出来事に信じられないというか、とにかく信じたくない状況でした。

冷静さを失いつつもふみふみさんの通過を待ちます。予定通り4'30/kmペースで
ふみふみさんの通過を確認して名城公園の周回路へあわてて移動です。

2008nagoyaQchan2
 ↑先頭からすでに大きく遅れるQちゃん

市役所前で選手を待ちます。ここは、周回コースになっているので3回応援できます。
我々が着いた時は、すでに全選手が一度通過した後で残り2回の応援となりました。

弘山選手、原選手を含む先頭集団が勢いよく通過。
かなり経ってテレビの中継車を伴ってQちゃんが見えました。

デジカメで撮影しながらも大きな声で「Qちゃん!!がんばれ~~~!!」と応援!
遠く離れた方の(田舎侍&ちよさん)分まで声援します。

2008nagoyaQchan1
 ↑絞りすぎた感じのQちゃんの走りは別人でした。

調整失敗なのでしょうか、、最後まで走り切れるのか心配です、、、
もう一度ここへ戻って来てと祈りながらQちゃんの背中に向かって応援を送ります。

がんばれ~~!! Qちゃ~~ん!! がんばれぇ~~!!

こんな姿のQちゃんを見るのは、これが最初で最後かもしれません。
もう言葉に表せないなんとも言えない気持ちです。

2008nagoyaQchan2
 ↑信じられない光景

再びふみふみさんの通過を待ちます。ここでも予定ペースで我々の前を通過。
しかしキツそうです。今回は、なんとか完走して欲しいのでみんなで声援を送ります。

fumifumi
 ↑力走するふみふみさん(フレームアウト気味でゴメンね)

道路の反対側に移動します。そこは、32km地点、残り10kmなので応援する人たちも多い。
先頭は、アルゼの堀江選手。天満屋の中村選手らが追っている展開。

ちょうどペースアップした直後のような感じでした。
原選手、弘山選手が先頭集団から徐々に遅れはじめていました。

「がんばれ~弘山!!」大きな声で声援を送ります。
多くの観衆からも弘山選手に声援が飛びます。

そしてかなり遅れてQちゃんが通過。一生懸命ゴールを目指すQちゃんへの最後の
応援に専念するために写真なんか撮ってる場合じゃありません。
自分の瞼に最後の走りを焼き付けるのです…

「Qちゃん!がんばれぇ~!!」沿道の観衆の応援も一際、大きかったです。
もうかなり順位を落としてましたが、完走を祈るばかりです。残り10km頑張れ~~!!

2008nagoya32km
 ↑Qちゃんへの声援は、凄かったです。(中央がQちゃん)

あとは、ふみふみさんの応援を残すのみですが… 
残念ながら悔しい結果になってしまいました。
来年こそは、この悔しさを晴らしてくださいね!応援してますよ♪

すでに先頭は、ゴールしたようでした。優勝は、マラソン初出場の天満屋、中村選手。
今シーズン絶好調だけあって有力選手が揃ったこのレースを制したことは、大いに選考
アピールしました。3人目の選手選考は、ちょっと微妙な感じになりました。

Qちゃんの結果は、すでにみなさんご存知の通り…またしても故障していたのですね。
まさか、、、あのQちゃんが。。。まったく誰もが予想してなかったレース展開でした。

「これが、今の実力です。。」今日のQちゃんの走る姿と潔さにまた心が熱くなりました。

「夢はかなう」…Qちゃんには、これからもそう信じて走り続けて欲しいです。

2008.03.09 Sun l マラソン l コメント (6) トラックバック (0) l top
いよいよ明日は、名古屋国際女子マラソン。
北京五輪代表選考レースの最後を締めくくるのにふさわしいレースになりそうです。

出場選手は、Qちゃんに弘山選手、原選手、坂本選手、大南選手など実力者が勢揃い。
正直、誰が勝ってもおかしくない感じです。
…が、やっぱ今回だけは、Qちゃんに勝ってもらいたい!

Qchan

「夢はかなう」 

昨夜、テレビで優勝しないとこの言葉の意味がなくなってしまうとQちゃん。
有言実行で優勝を狙うQちゃんの意気込みを感じました。

こんな時のQちゃんは、かなり強い気がします。
シドニー五輪選考レース以来、8年振りの名古屋で再び北京五輪を決めて欲しいなぁ…

がんばれQちゃん! がんばれ弘山! ついでにおまけで、、、がんばれ オレ!!
2008.03.08 Sat l マラソン l コメント (0) トラックバック (0) l top
くるりん くるりん くるりん ポイ♪

くるりん くるりん くるりん ポイ♪

「あんた誰!?」

「ご安心下さい。INAXの森田です。」 …見覚えのあるテレビCMだと思います。

INAXkururinpoi

INAXのテレビCMです。この素人っぽさが子供たちにもかなり人気でINAXショールームに行くと
森田さんに会えると思ってるちびっ子もいるらしい…

ユニットバスの排水口のお手入れが簡単に行えるという内容のCMですが、社員をCMに登場
させたのが予想外の評判でINAXとこの森田さんの認知度も一気にあがったようです。
これでショールームの来場者が増えて売上アップすれば、INAXのCM戦略大成功です♪

INAX1
↑INAXテクノトレーニングセンター

実は、昨日常滑のINAXテクノトレーニングセンターへ新商品発表内覧会へ行って参りました。
そこで新商品の説明をしてくださったのが…なんと 「あんた、、、もしかして?」

「ご安心ください。INAXの森田です。」…ナマ森田に遭遇いたしました。
参加者一同、「おぉ~~」と歓声をあげたりして、、芸能人に会ったようなリアクションでした。

inax_moritasan
↑新商品の説明をしてくれる森田さん(本人)

ホントにINAX社員さんなのでした、、商品説明もとても分かりやすくてとても感じの人でした。
(キャイーンの天野っちみたいで丸っこくて憎めない感じのキャラです)

ただ説明してくれたのが、くるりんポイじゃなくて洗面化粧台。
「くるりん くるりん くるりんポイ!」 を是非、ユニットバスでやって欲しかったなぁ…

商品説明と一緒にCM裏話もしてくれました♪
ちなみにCM出演は、ノーギャラ。通常勤務扱いだったそうです。CM放映も2月で終了とのこと。

森田さんの続編が見たいなと思った新製品説明会でした。

しまった~~記念にツーショット写真撮ればよかった、、、(汗)
2008.03.06 Thu l business l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日、犬山ハーフマラソンの模様がテレビで放送(録画放送)されました。
ビデオ録画してたので今夜ゆっくり見てたら…なんとテレビにちょこっとだけ映ってました♪
(↓左側のサポーターをしたランナーが主役の市民ランナーの方。)

inuyamatv
 ↑左:主役のランナー 右:mamo

バイクカメラがいることに気がついたのですが、誰を映しているのかこの時は、まったくわからず
招待選手の自分の尊敬する君原選手の撮影かな?と思っていました。

娘と二人で大騒ぎで何度も巻き戻して確認、、、数秒ですが主役の前を走るのは自分でした。
結構、テレビ放送があるといつも画面のどこかにちょこっとだけ映ります♪

過去には、ホノルルマラソンでドリフの仲本工事と映ったことも、そして昨年の長野マラソンも…
きっとカメラマンが撮りたくなる被写体なのだ、、(笑)

やっぱ今度の長野のために、もっと映り栄えのするユニフォームを用意しよ~っと♪
真剣に検討中です!(笑)

inuyama3
↑ランシャツは寒すぎでした、、(汗)

今日、北京五輪選考の最終レースのびわ湖毎日マラソンが行なわれました。
大崎悟史選手(NTT西日本)が2時間8分36秒、日本人最高の3位でほぼ代表入りを決めました。

大崎選手の過去の安定した戦績は、精神力の強さなのでしょう。人柄も好感持てます♪
アテネの選考から4年、インタビューの涙、、その苦労と努力の証しです。おめでとうございます。

北京五輪マラソン代表キップ、残りは、女子マラソンの1枚のみ。
来週の名古屋国際女子マラソンが最後の選考レースです。

高橋尚子選手を応援しているけど、、、
実は、弘山選手のファンでもある自分は、かなり複雑な心境です。

今は、Qちゃんと弘山選手、両選手に完全燃焼するレースをして欲しいと願うばかり…。
あと1週間後の名古屋国際女子マラソンが楽しみです♪(当然、応援に行きます!!)
2008.03.02 Sun l マラソン~レース完走記 l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。