上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
一夜にして、地元岡崎や竜泉寺川が全国のトップニュースになるとは、、、
深夜12時頃のテレビ速報では、名古屋北部で大雨洪水警報発令。

岡崎は、大丈夫だろうとベッドに入るが時間の経過と共に、閃光とともに
激しい雷鳴が轟き始めた。。。家が揺れるような雷。

光ると同時にバリバリと激しく鳴り続ける。。いつ停電してもおかしくない
そんな雷が、延々と鳴り続ける。

お陰で愛犬クンクンは、ビビりまくりワンワン吠えるから夜3時くらいまで
ほとんど眠れない。。。気がつけば夜が明けていた、、(汗)

朝6時過ぎ…何やら外がうるさい?!散歩がてら外に出てみると上空には、
ヘリコプターが何機も飛んでるようだ。いったい何事?、、凶悪事件?

テレビを付けて見て驚いた!!岡崎市美合町で1時間147mmを記録!!
(↑ちなみに岡崎市美合町地蔵野に観測地点がある。自宅から100mほど)
岡崎市伊賀町では、死者1名も出ている!竜泉寺川の橋が流された?

えぇー!これ家のすぐ近くじゃん。。。NHK7時のニュースでもトップ扱い…
すぐ近所の現場の模様が、国内トップで放送されてます。

あまりにも雷が凄くて、雨音が聞こえなかった…こんなにも降ったんだ!

会社が心配なのですぐ会社へ出勤(家から約5分)。倉庫が浸水して泥だらけ、、
事務所(店舗)は、漏電したらしく漏電ブレーカが作動したまま。。。停電状態。
お客様から水が出ないと電話も掛かってきて朝からバタバタ。。。ふぅ~

でも友人や知人、取引先の方から心配のメールや電話を戴きありがたいなぁ、、
と実感しました。

岡崎市内で一番ひどい状況だった伊賀町近くには、友人Tちゃんが住んでるので
とても心配。携帯に電話すると、とりあえず無事との事。…よかったと一安心。

自分の住んでるところの、すぐ近くに竜泉寺川が流れてますが比較的高い所に
家が建ってるので排水管の水が逆流することもなく1時間に146mmも降ったにも
かかわらず、いつもの朝と変わらぬ感じでした。

ところで岡崎市全域に避難勧告が出されているのをラジオのニュースで知ったけど
これってニュース聞かないと全然気がつかなくて、皆も知りません。

今回は、岡崎市でも本当に避難勧告が必要な所は、一部だったような気がします…
そもそも、岡崎市全世帯が避難することができるのか心配。。。

なんと言っても来月、9月13日には、9.11同時多発テロを予言したジュセリーノが、
岡崎市を震源とした大地震が発生すると予言してるのだから…

岡崎市は、避難命令もしくは、避難勧告を発令するのだろうか?。。。今から心配である。


今回、被災されました方々には、謹んでお見舞い申し上げます。
スポンサーサイト
2008.08.29 Fri l 感動 l コメント (4) トラックバック (0) l top
皆様、大変ご無沙汰しておりまして申し訳ありません。
久々のブログ更新となりました、、、(汗)

気がつけば、北京五輪も開幕し陸上競技も後半戦に突入してきました。
仕事と練習が忙しく(←ホントかな?)オリンピックの前半戦の記事を
アップする機会をすっかり失ってしまいました~(笑)

日本陸上勢は、未だにメダルゼロ。野口選手の欠場からどうにも流れが
悪い方へと行ってるような、、、でも冷静に見れば、実力通りなのかな?

ただ短距離のジャマイカ勢の活躍は、凄いです!!
アメリカ勢をすっかり蹴散らす勢いは、驚くばかりです。

100m決勝のボルトは、(欽ちゃん走りで)流して世界新記録!!
昨夜、200mも驚異的な世界新記録でカール・ルイス以来、短距離2冠
を見事に獲得…まさに別次元の速さです!

10000mのベケレのラストスパートも凄すぎ!…ラスト53秒って、、、
前世界記録保持者のゲブレシラシエもトラックでのスピードは、太刀打ち
できないとは、、、ベケレの5000mとの2冠獲得も可能性大です。

男子マラソンの世界記録保持者ゲブレシラシエのマラソン欠場は、寂しい
ですが、日本勢のメダル獲得の可能性が大きくなるからいいけど、やっぱ
オリンピックでその強さを見たかった。

このままでは、日本陸上陣からメダルゼロという最悪の可能性も…
今後の日本マラソン界のためにも最終日、男子マラソンは、是非とも
メダル獲得を目指して頑張って欲しいです。

ところで4年に一度のオリンピックで感動することも多いのですが、自分的に
昔に比べるとかなりドキドキ感が薄い、、少し醒めた感じのような。。。

今思えば、一番興奮して見たのは、’76モントリオール五輪。中2で陸上に
熱中し出した頃で真剣にテレビ観戦したので鮮明に覚えている。

中でも強烈だったのが、ミュンヘン五輪に続いて5000m・10000mを2連覇を
達成したラッセ・ビレン(フィンランド)の走り。強かった~!!

そしてウィニングランでオニツカタイガーのスパイクを誇らしげに掲げたのだ!
北京でボルトがプーマのスパイクを掲げたが、ビレンと一緒じゃんか!
…と思ったのは、自分だけじゃないはず。

Viren

ちなみにその当時は、オニツカタイガーのシューズを履いているのは、日本勢と
僅かの外国選手。女子400mイレナ・シェビンスカ、マラソンのフランク・ショーター。

シェビンスカは、金メダル。ミュンヘンとの2連覇を狙ったショーターは、銀メダル。
アディダス全勢の時代、オニツカタイガーが世界ブランドになった証だった。

長距離2冠を獲得したビレンは、なんとその勢いで、マラソンにも出場!
なんと初マラソン(多分そう記憶しているが)にもかかわらず5位入賞。

それ以来、ラッセ・ビレンの走りと強さに心酔したのでした(笑)
当時、新旧交代過渡期の日本勢の惨敗は、とても寂しかった…

4年後のモスクワ五輪…最強のマラソン陣(瀬古、宗兄弟)でマラソン復活を
目指すがボイコットで不参加…残念無念!!
絶対に瀬古が勝てたはず、、、あわよくば日本勢のメダル独占も可能だった。

今思えば、現役選手時代の自分は、モントリオール後、オリンピックを一度も
真剣に見ることは無かったような。。。(ロスは、現役をやめてすぐだった…)


遅ればせながらお陰さまで8/17でブログ開設2周年でした、、、(汗)
最近、サボり気味だったのでこれからもう少し更新しますので今後ともよろしくです
2008.08.21 Thu l 陸上競技 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。