上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日で一月も終わり、、、明日から2月です。
いびがわハーフからすでに約3ヶ月、、さすがに禁断症状が…

昨日も、夢にレースが出てきてしまいました、、(汗)
スタート直前なのにランシャツがない!という悪い夢。。。

かなりキテます。。。ヤバイです。。。

明日は、久々のハーフマラソン、森町ロードレースに出走予定。
これで禁断症状から抜けられるかなぁ。。
スポンサーサイト
2009.01.31 Sat l マラソン~練習日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
もうかなり溜まってます。。。

実は、もう9ヶ月もご無沙汰です。。。

これもあとひと月の辛抱?。。。

我慢できるかなぁ?。。。

何がって?

あれですよ。。ハァハァ喘いで汗びっしょりで頑張る、あれ。。。








フルマラソン。。。   こっちの方もご無沙汰だけど…

昨春の長野マラソン以来、フル走ってません。。。
さすがにもう我慢の限界。。。

早く走らせろ~!!ってもうヤバイです。
篠山ABCの前に自爆しそう

篠山ABCマラソンまで あと 31日


2009.01.29 Thu l マラソン~練習日誌 l コメント (7) トラックバック (0) l top
一昨年の11月から月一のペースで続けて来た40km走。

一年以上も続けるとさすがに距離に対する不安は、ほとんどなくなった。

ただ、、、4'15/kmペースで42kmを走り切れる自信は。。。微妙。。

しかし、一年前よりは、確実に自分への期待度はアップしています

「走った距離は、裏切らない」…この言葉を信じて頑張ります。。。

PS:中総から戻る途中でポケットに入れておいたサングラスが無いのに
気が付いた 走ってる途中で落としたみたいです。
あとでコースを戻って探したけどありませんでした。

■1/25(日)AM5:40~ 40km走(3:27:25)
 自宅~中総ショートコース(12km)~中総レギュラーコース(17km)~自宅
2009.01.26 Mon l マラソン~練習日誌 l コメント (2) トラックバック (0) l top
オバマ新大統領にあやかって、、、気分一新、テンプレ変えてみました。。。

どうもタラタラと長く文章を書いてしまう悪い癖がなかなか抜けません、、(汗)

今年は、スパッと短くして書いてみようかと思います。。。

うーん。。。かなり難しいかも…
2009.01.23 Fri l どうでもいい事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
第60回記念の市民駅伝競走大会は、嫌な予感通り?の結果でした。

今回は、昨年のメンバーとほぼ同じだが1区とアンカーを入れ替えて
戦力アップしたつもりでいたのですが…

良ければ1時間48分で総合15位、悪ければ1時間55分で30位前後と
予想していたのですが結果は、悪い方が当たってしまいました。

1区とアンカーの若い二人には、年末に急遽出場をお願いしたのですが、
さすがに練習不足で心配という返事。…でもなんとかなるかな?
などと思ってましたが現実は、甘くなかった。。。

今年は、自分も含めメンバー中5人が故障明けやスピード練習不足で
苦しい展開を予想していたのだが、やはり練習は嘘つきませんでした

自分は、最長区間の3区(6.6km)。各チームもエース級を投入してくる。
今回、矢作川堤防を走るこのコースを初めて走ることになった。
(↑ホントは、短い区間の方が良かった。。

この区間だけは、頼まれても走りたくないと思っていたけど今回は、自らが
選んだことなので頑張るしかない!

昨年12月からほとんどスピード練習も含め、まともな練習もできてなかった
ので目標タイムは、23分40秒(3'35/km)に設定。

10時30分、先頭が中継所に飛び込んで来た!先頭は、予想外のO高。
すぐ遅れてM自動車。我がチームの到着予定は、10時33分。

良ければ10位前後、悪くても20位前後と予想して準備し中継所で待つが、、
どんどん後続のランナーが来るが我がチームは、待てど暮らせど来ない。。

予想した最悪のケース、、1区で大ブレーキか?。心配だ。。
その間、練習を一緒にする中総RCの山○さんが来た。

まさか中総RCより遅れるとは、、中総RCは、3チーム出場しているのだが
どうやら3チームとも我がチームより先行して中継所を出そうだ、、(汗)

テンションが一気に下がるが何としてもゴールまで襷を繋がなければ。。
一秒でも速く走るしかない。しばらくして2区のK林が勢いよく走って来た。

中総RCのたらさんとほとんど同時に中継。順位は、かなり後ろのようだが
一つでも順位を上げなければと思いながらも慎重に走り出す。

いきなり中学生の女子と中総RCのたらさんに並ばれてしまったので若干
ペースを上げて振り切る。旧道を右折、左折を繰り返し渡橋へ向かう。

最初の1kmが3'20"。ありゃ速過ぎた、、体感と違う。。距離が違ってる?
少しペースを落として走るがすでに多数チームを抜いて気持イイ

2kmは、6'55。少し落としすぎた気がするが予定ペース通り。
コース途中のサンピアが中学女子のゴールなのでそこだけは、応援の人が
多いのだがあとは、応援は、ほとんどまばら。。

この区間は、コース沿いに民家が少ないから沿道の応援が少なくて寂しい。
やっぱ来年は5区にしようと思いながら走るが3km手間から身体が重く感じ
スピードが上がらなくなって来た、、(汗)

渡橋手前で3km通過、10'40。コースは、左折し矢作川の堤防道路に上がる。
堤防沿いでKさん夫婦から熱烈応援を受けるも身体が動かない、、(汗)

後方からリズムよく走って来たランナーにパスされる。
付いて行こうと思うがスピード練習不足がここに来て顕著に現れた。
100m~200m程でズルズルと遅れる、、、情けない。。

まったくペースを上げれないまま前方のランナーの背中だけを見て堤防道路を
美矢井橋まで南下。途中5km、18'15。ヤバイ、、、予定は18'以内だったのに。

しかし思いと裏腹に身体が動いてくれない…美矢井橋を渡り再び堤防道路に
出て北上。残りは、あと500mくらいだろうか?たったの500mが長く感じる。。。

中継所に4区のTちゃんの姿が見えたところでようやくラストスパート。
最後まで思うように走れず襷渡し。タイムを見れば大幅にオーバー、、(汗)

みんなに申し訳ないなぁ。。来年頑張るしかないか。。(←出れる保証もないが)
そう自分に言い聞かせながらトボトボとダウンをしたのだった。

その後、FMおかざきの放送を聴きながらゴール地点へ戻ると暫定28位で
我がチームがゴールしたとの一報…果たして襷は、繋がったのか?

集合場所に戻ってみんなの帰りを待つ。しばらくするとK林が戻ってきて襷は、
しっかりゴールまで繋がった事を教えてくれた。

さすがに今回は、みんな納得できない走りだったようで笑顔が少ない。
事故もなく無事に楽しく年に一度の駅伝を楽しめたから良しとしよう

1区とアンカーの若い二人が何度も謝るので「気にしなくてイイよ!今年は、
みんなブレーキだったから、、、来年みんなでリベンジをしよう!!」

そう言ってメンバー全員で来年へのリベンジを誓い合いました。
来年こそが本番!必ず6位以内入賞だ!!みんな頑張るぞ~!!
2009.01.20 Tue l 駅伝 l コメント (4) トラックバック (0) l top
いよいよ明日は、第60回記念岡崎市民駅伝競走大会である。
市民大会であるが、すでに半世紀以上、60年という歴史ある
岡崎市の新春恒例のスポーツイベントである。

この大会の存在意義は、計り知れない。
年末の愛知県市町村対抗駅伝で岡崎市が2連覇、全国中学
駅伝で六ッ美北中が3位と好成績を収めることができたのも
この駅伝がなければ成し得なかったはずである。

09ekiden

昨日は、60回記念ということで記念祭が市民会館で開催された。
オリンピックのマラソンメダリストの有森裕子さんの講演もあって
とても良い話を聞かせて頂きました。

有森選手の粘り強さとあきらめない根性は、やはり中学時代に
培われたもので走るきっかけ、原点は、校内の体育大会3連覇
だったそうである。

小さな大会が自信となり、やがて大きな大会を目標に頑張る。
ひたすらあきらめずに走り続けることが一番大切。と話されました。

「自分で自分を褒めてあげたい…」と思うまで続けること。。
(↑未だに自分は、そんなところまで達していないですが…)
まさに、その通りだと思います。

以前ブログに書きましたが、自分にとってやはりこの駅伝が原点
だと毎年この大会が開催される度に改めて感じるのです。

自分も中学入学と同時に陸上競技部に入部。
少しだけ速かったので短距離から私の陸上人生がスタートしました。

しかし、速いと言っても所詮、小学校や中学の校内レベルでしたから
市内の大会に出ても当然のように予選落ちばかり、、(汗) 

そのうちに体育の授業で走り幅跳びがあって、これも皆より記録が
少しだけ良かったこともあって幅跳びに転向、、(笑)

所詮スピード不足でやはり市内の大会に出てもこれまた予選を通過
することは、一度もなく3回飛んで記録なしという散々な結果ばかり。
(でも走り幅跳びは、大好きでしたが。。)

そんな中1の夏休み。偶然、テレビで全国中学陸上選手権の中継
を見ていたら岡崎矢作中のS木選手(3年生)が3000mで接戦を制し
見事、全国優勝。感動で鳥肌がビンビンたちました。

市内は当然、県内でも別格の強さで有名だったのでS木選手は、
自分には、遥か彼方、雲の上の人のようでした。

このレースを見てますますS木選手に憧れてしまいました。
翌日の練習の時に、顧問のK先生に「先生、長距離をやりたい!」
と言った記憶があります。

しかし、直談判したのもかかわらず先生は、笑ってただけでした。
(多分、長距離は、無理だろうと思っていたのかもしれません。)
結局、1年生の秋までは、大会に出ても走り幅跳びで予選落ち。
辛い日々を繰り返しました。

1年の冬になりトラックシーズンが終わったと同時に市民駅伝の練習
参加するようになりました。(駅伝選手は、校内から速い選手を選抜)

インターバルや坂道を登る練習など長距離の練習は、予想以上に
苦しかったですが徐々に3年生にも付いていけるようになり市民駅伝
の最終エントリーでは、1年ながらAチーム(7人)に登録されました。

走り幅跳びをやってた自分がAチームに入れるレベルなので優勝を
狙えるようなチームでは、なかったですが先生は、3位以内を目標に
していたようでした。

当時の市民駅伝のコースは、現在のコースと違い交通事情もあって
市内の山間部を走るコースでした。

1区は、「華の一区」と呼ばれる3.5km。区間賞は、当然、矢作中の
S木選手がぶっちぎりで獲得。一般の選手を凌ぐタイムでした。

自分にとって初の市民駅伝は、3区(1.5km)のひたすら山を登り続ける
短いけれどポイントの区間を任されました。

我がチームは、1区がブレーキとなってしまいかなり後方での中継となり
焦った記憶があります。襷をもらったら全力で山を駆け上りました。

面白いように前を行くランナーを次々に抜きあっという間に走り終えて
次の区間へ襷を渡しました。20人以上抜き区間3位という成績でした。

結局、我が校は、8位で残念ながら入賞を逃してしまいました。
この結果には、顧問のK先生も悔しかったようで翌年からは、猛練習が
始まったのでした。
(↑顧問のK先生も小学校から転任されてきたので初の市民駅伝だった)

初の市民駅伝での成績がようやくK先生に認められた?ようで2年生の
春からは、800mに転向しました。市民駅伝の成績が走り幅跳びで毎回
予選落ちを続けていた自分がこれなら勝てる…という自信になったのは、
間違いありませんでした。これが新たな陸上競技のスタートでした。

その後、2年(区間2位)、3年(区間1位)と「華の1区」を走ったのでした。
当時、1区の区間記録は、憧れのS木選手の10分40秒。

その記録を目指した3年の時のタイムは、10分41秒。
僅かに及びませんでしたが高校・一般よりもタイムが良くて満足でした。

ちなみにS木選手の区間記録は、2年生の時のタイムなのでやはり別格の
強さを持つ選手でした。

自分の憧れでしたS木選手ですが、全中で優勝した時の、インタビュー通り
中学卒業と同時に本当に陸上を辞めてしまったのでした。

目標とする憧れのランナーがいなくなってしまったのは、とても残念で淋しい
出来事でした。

自分にとって市民駅伝がなければ、きっと3年間、走り幅跳びで予選落ちを
繰り返していたでしょう、、、間違いなく(笑)

その後、期待されて進学した高校時代は、故障や強豪校ゆえの選手、補欠と
チーム内での激しい競い、そして雑用など競技以外も辛い日々の毎日でした。

それでもようやく最終学年になって高校駅伝で都大路を走る事ができましたが、
決して「自分で自分を褒めたいです…」など言える成績は一つもありません。

今、思えば自分自身が満足できる競技人生では、まったくありませんでした。
あきらめるのがずば抜けて良い選手だったような気がします。(笑)

中途半端な思いで競技を辞めてしまったことを心の奥で、ずっと後悔してたと…
その思いが今マラソンを走ることの大きなモチベーションになってると思います。

いつか有森選手のように「自分で自分を褒めたいと思います。。」と言えるまで
これからもあきらめず走り続けたいと強く感じた昨日の記念祭の講演でした。

さて、明日のレースは、原点に戻って全力で走りたいと思います。

やはり自分にとっては、この市民駅伝がランナーとしての原点なのだから。。。

2009.01.17 Sat l 駅伝 l コメント (0) トラックバック (0) l top
みなさま、ブログ休止宣言を理由に年末年始のご挨拶もせず、
誠に申し訳ございません。

大変遅ればせながら、、、本年もよろしくお願いいたします。
気が付けばもう成人の日になってました、、(汗)

昨年末からひたすら充電しておりますが、もうかなりバッテリが
老朽化しており放電する一方で…なかなか充電できません

それでも新年を迎え気分を新たに今年も目標を目指しながらも
楽しんで走り続けたいと思います。

とりあえず昨年出場したレースを振り返って見ると…

1月 岡崎市民駅伝 5区(3.7km) 13'19
2月 森町ロードレース(ハーフ) 1:19:58
  犬山ハーフマラソン(ハーフ)1:21:35
3月 中日豊橋ハーフマラソン(ハーフ)1:22:35
4月 長野マラソン(フル)3:04:54
5月 かきつばたマラソン(5km)18'06
   東海マスターズ陸上選手権(M45:800M)2'21"26 優勝
                    (M45:1500M)4'51"54
7月 安城ナイター陸上(1500M)4'47"
              (5000M)18'54"
8月 マスターズ記録会(1500M)5'01"8
              (5000M)18'32"8
9月 アクトス6時間リレーマラソン※
10月 水都おおがきハーフマラソン(ハーフ)1:21:45
11月 いびがわマラソン(ハーフ)1:22:59
    おかざきマラソン(5km)DNS
    河口湖マラソン(フル)DNS
12月 袋井メロンマラソン(フル)DNS

初めて東海マスターズ陸上に出場し、久しぶりにトラックレース
を楽しむことが出来ましたが、年間を通して忙しくあまりレース
に出られなかったことが少しだけ残念。。

フルも長野で失敗しまだまだ結果が出せずにやり残したことも
たくさんあります、、(汗)

マラソンシーズン本番ですが、いびがわハーフ以降もう2ヶ月
近くもレースに出場していません。。。

ヤバイというより、、かなりレースに飢えてます(笑)
レースに出て走れる方が羨ましいです。。。

んがっ!この苦しい禁欲生活もレースで役立つのだと自分に
言い聞かせひたすら充電しています。(もうすでに満充電だけど…)

でもこの辛い日々も、もうすぐおさらば

今年も来週の市民駅伝を初レースにして復活です!!
2009年の目標は、怪我や病気をせず無事に走り続けること。。

走れる事に感謝して。。。

■本日の練習(光ヶ丘周回コース:20kmペース走)
5km-20:35
10km-41:20(20:45)
15km-1:02:00(20:40)
20km-1:22:29(20:29)
2009.01.12 Mon l マラソン~練習日誌 l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。