上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
スタート10分前、テレビ中継のヘリコプター2台が上空を旋回している。
いつもの市民マラソンとは、あきらかに違うエリートレース独特の雰囲気が漂う。
念願の別大マラソンを走れることに感謝しつつ閉鎖された高崎山・うみたまご前、
国道10号線、別大国道のスタートラインについた。

目指すタイムは、2時間50分切り。通常の別大参加資格のタイムである。
今回ばかりは、2時間52分でも51分でもない。。。40kmまで㌔4以内で行く覚悟だ。

持ちタイム順のナンバーカードで整列するので自分のスタート位置は、55列目。
前方には世界のトップアスリートを含む約800名のランナーが整然と並んでいる。

PM12:00 緊張感漂う中、約2200人のランナーと共に別府市へ向けてスタートした。

【START~5km】
スタート直後は、予想通り渋滞気味。。。ロスタイムも10秒くらいの感じである。
それでも市民マラソンのように極端に遅いランナーが前方を塞ぐこともなく集団は、
徐々に加速して行く。1km地点は、分からなかったが5分もすると走りやすくなった。

2km通過が7'58。ほぼ予定ペースで流れに任せ㌔4分より2~3秒速いペースで進む。
海沿いのコースから別府市街地へ入ると沿道の声援が一段と大きくなる。

別大を走っていることをあらためて実感。。。最高の気分だ♪
記念大会の資格緩和に感謝しながら別府タワー前を通過。
しばらくすると最初の5km通過:19:29。予定よりも15秒~20秒速い。貯金が増えた。

【5km~10km】
最初の給水が6km地点。予想通り給水テーブルに水がない。。。
参加者が増えたにも関らずスタッフが足りず水の給水が追いつかなかった。
これは、事前に想定していた事だったので焦らなかったが次の給水が少し心配だ。

沿道の声援は、途切れることなく嬉しくなってくる。
最初の折り返し点、別府亀川バイパス前を折り返し、一路大分市街へと向かう。
10km通過:39'15。㌔4ペースより45秒貯金が出来た^^

【10km~15km】
11kmの給水地点では、集団で走るランナー全員が給水を取れないのが予測してたので
選手同士で給水を回すようになった。自分も横のランナーから水をもらい後ろへ回す。

集団が多少バラけてきたので㌔3’58~57で走る集団の後方につけて走る。
別府タワー前を再び通過し15km通過:59:01。貯金は、1分へと増えた。
奈良では、㌔4ペースをキープすることもここまでだったが今回は、まだかなり余裕。

【15km~20km】
15km地点を過ぎると再び別府湾沿いのコースになる。ここから向かい風が強くなり空も
曇って来て寒さを感じる。いつもは、追い風になる所が今年は、向かい風となった様だ。

1km毎のラップも㌔4を超えだし、ここから海沿いの5kmは、我慢の区間となった。
スタート地点のうみたまごを通過すると別大国道の難所、バンクへ向かう。

コースは、右へ左へと蛇行し最短距離のラインを探しながら走る。
冷たい向かい風が身体に堪える。スタート直前は、アームウォーマーも手袋も要らない
ほど暖かく風もまったく気にならなかったのが嘘の様な天候の変化だった。
20km通過:1:19:24 向かい風のお陰で貯金が減ったがまだまだ余裕あり。

【20km~25km】
中間点通過1:23:50。前方にmedic-nさんの姿が見える。
フル連戦での出場でもこの位置で走られるとは、やっぱ凄い人だなぁ。。。
海沿いから大分市街地へ入ると集団のペースがちょっと上がったが、気持ち良く走れる
集団だったのでそのまま付いていく。自分自身、この辺りから動きが良くなって来て
このままのペースで最後まで行ける自信が出て来て楽しくなり出す♪

絶対に今日は、50分切れると思って25km通過:1:39:34 貯金は、少なくなってるがまだ
50分切まで1分30秒以上の余裕がある。

【25km~30km】
弁天大橋を渡ると右側にゴールの大分市営陸上競技場が見える。残りは、15kmほど。
あと60分我慢すればゴールだ。残りの距離が減るだけ俄然調子が良くなって来た。

ペースは、ずっと㌔4~4'02をキープ。しかし、、、29km過ぎ下腹部辺りから嫌な気配。。。
朝練で走り始めて30分ほどで襲われるあの便意感。。。まさかこんな一番大事な時に。。。

大問題発生である!これは、到底ゴールまで持ちそうにない(T_T)どうする???
市民マラソンのようにコース沿いに仮設トイレもない。中央分離帯の植込みでしちゃう??
。。。そりゃ絶対に無理。このままランパンの中に出したら最悪だ。。。

限界までペースダウンしてトイレを必死で探しながら走り30km通過:1:59:59。
一気に貯金が減ったことよりもトイレのことで頭がいっぱいだった。

【30km~35km】
30kmを過ぎてしばらく行くと前方左側に建築中の住宅が見える。
あそこなら現場用仮設トイレがあるかも?あってくれと祈りながら近づくと。。。
養生シートに囲まれて分かりにくかったけど仮設トイレがあった~!!助かった~!!

コースを外れ一目散にトイレに駆け込む。
ギリギリで間に合うもこのロスタイムがとてつもなく長く感じる。。。

折角、身を粉にしてコツコツ貯金した時間がここで一気に大放出!するとは、、、
まさにウンを逃すとはこのことか。。。くだらん独り言を言いながら再びコースへ復帰。

いったいどれくらいロスしたのか?まだ可能性があるのか?
最後まであきらめないで走るしかないと思いつつも気持ちは、すでに切れかかっていた。
最低でも自己ベストは、出るかな?と考えながら35km通過:2:23:42。

すでに予定より3分近くオーバーで去年なら関門閉鎖。
ただ今年は、資格緩和で閉鎖されないので助かりました。ちなみに昨春の長野マラソンと
ほぼ同タイムでの通過。自己ベストだけは、最低でも出せるかも。

【35km~40km】
再びゴールの陸上競技場を左に見ながら36kmを過ぎ弁天大橋を渡る。
Medic-nさんにパスされるが付いていけない。。。
またしても予期せぬ事態が。。。再び大問題が発生していた。

30km過ぎで最初にトイレに入った時、下痢気味だったのでエネルギー切れと脱水症状を
恐れてパワージェルと給水を補給したのが裏目に出たようで、、、
またしてもギュルギュルと二度目の便意に襲われ出した。

37km過ぎるともう我慢の限界。。。コース沿いのケーキ屋さんに思わず駆け込む。
まさか2回もトイレに行くとは。。。これで別大は、終わった。。。

そう思ったのか無意識のうちにストップウオッチを止めていた。。。従業員トイレを
借りてすべてを出し切る。お店の方たちとお客さんから『頑張ってください!!』
そう励まされて再びコースへ戻る。残りまだ約5km。。。完全に戦意喪失。

自己ベスト更新もあきらめモード。ストップウオッチを見るとすでに止まっている。
時刻表示に切り替えると頑張ればまだ何とかサブスリー出来そうだ。
別府まで遠征させてくれた家族や社員のことを思うと最後まであきらめずしっかり
走ろうと思い直し大分県庁前、40km通過:2:47:35(この時は、通過時刻が曖昧)

【40km~ゴール】
すでに目標の50分切も自己ベスト更新も不可能だったがサブスリーだけは、何とか
出来そうだったので少しでもタイムを縮めようと走る。

舞鶴橋を渡り左折し残り1km。右手に競技場が見える。。。あと少しでゴールだ。
まさかの大問題発生で記録が出せなかった悔しさは、意外にもありませんでした。

別大を走ることが出来た嬉しさがそう思わせたのでしょう。マラソンゲートをくぐり
陸上競技場を周回しながら憧れの別大を走れた幸せを感じていた。。。
本当に記念大会にそして多くの方々に感謝です。

■第60回記念別府大分毎日マラソンSPLIT&LAP
5km 19:29
10km 39:15(19:46)
15km 59:01(19:46)
20km 1:19:24(20:23)
half 1:23:50
25km 1:39:34(20:10)
30km 1:59:59(20:25)
35km 2:23:42(23:43)
40km 2:47:35(23:53)
Finish 2:57:20(9:45)

来年以降、別大を走ることが出来るか分かりませんが、もし出るなら2時間50分を切って
出場したいと思います。今回の経験を活かし春の長野で、絶対に目標達成します!!

最後に今回の遠征でお世話になった皆様、本当にありがとうございました。
(黒笹アヒレスさん、H尾クン、2日間ありがとう!楽しい別大遠征でした♪)
スポンサーサイト
2011.02.09 Wed l マラソン~レース完走記 l コメント (8) トラックバック (0) l top
別大マラソンの結果報告、、、残念ながら目標達成できませんでした(T_T)
28kmくらいまでは、絶好調^^v 今日は、50分を楽勝で切れる♪
25kmで確信していましたが、、、29km以降、腹痛(ゲリピ-)に襲われ、人生初めてレース中に
大問題でトイレへ2回も行ってしまいました。。。残念だけどこれもマラソンです。
積極的にレースが出来たことは、それなりに大きな自信になりました。
また詳細は、また後ほど…

【手元計時LAP&SPLIT】
5km 19:29
10km 39:15(19:46)
15km 59:00(19:45)
20km 1:19:23(20:23)
half 1:23:45
25km 1:39:33(20:10)
30km 1:59:58(20:25)※大問題発生(1回目)気持ちが切れそう…でもまだ可能?
35km 2:23:41(23:43)
40km 不明 ※残り5kmまさかの大問題(2回目)…無意識に時計を止めていた。。。
Finish 2:57:17?すでに腕時計が止まってるので記憶は、ゴールタイムは???
2011.02.07 Mon l マラソン~レース完走記 l コメント (4) トラックバック (0) l top
気がつけばいよいよ2月に突入~!!今週末は、念願の『別大マラソン』です
日曜の夜からカーボローディングを始めてましたが、昨夜から炭水化物解禁。
節分だったので恵方巻き2本を南南東に向かってしっかり食べエネルギー補給♪

78betsudai02

※写真は、1978年の月陸3月号。。。実家に大切に保管してありました。

今から33年前の2月5日、自分が中3の冬。第27回別大マラソンで偉大な記録が生まれた。
旭化成期待の若手、宗茂選手(当時25歳)が2時間9分5秒6の当時、世界歴代2位をマーク。
40kmまで世界最高を40秒も上回っていましたが、強風と前半の力走で最後に失速。。。
残念ながら世界新まで32秒及びませんでしたが、日本人で初めてサブ10を達成しました。

毎年、数多くのマラソンがありますが、この'78別大と'83福岡・'87の雨の福岡国際は、
自分にとって特に記憶に残るレースです。

この当時、別大マラソンは、ラジオ中継しかなかったので興奮しながら聴いていましたが
大記録にNHKのアナウンサーや解説者もかなり興奮していました。
その日は、一時中断していた名岐駅伝が11年ぶりに開催された日で、その春に入学する
母校の応援をしながら聴いていました。

あれから33年。。。まさか『別大マラソン』を走る日が来るとは想像もしませんでした。
最初で最後の『別大』になるかもしれませんが最後まで全力で走りたいと思います!

78betsudai01

※写真は、第27回別大マラソン(右から宗茂・伊藤国光・鎌田俊明・宗猛)

ちなみにこの時の27回大会には、317名が出走。完走者は、145名。
エントリー者数は、388名。(競技者と言える者が3分の1、過半数が走ろう会などの
愛好者であった…月陸には、そう書いてありましたが、それでも全員2時間50分以内。)

20~24歳95名・25~29歳159名・30~34歳59名・35~39歳43名・40~45歳30名。
46歳が1名。当時は、年齢制限があり45歳までしか出られませんでしたが、この選手は、
25年連続出場だったので特別許可で出場することができました。

この翌年の28回大会には、女性で初めて参加が特別に認められた小幡キヨ子選手が
2時間48分台の記録で見事完走されました。

彼女が女性で初めて別大を走った女性ランナーと言われてますが、、、実は、
この27回大会でゼッケンを付けずに長崎から来た二人の女性ランナーが途中(10km?)
までドサクサに紛れて走ったのでした。(月陸にもしっかり書いてありました)

審判長もビックリ!のモグリ出場。。。まさに恐るべき出来事でした!!
第60回記念大会は、参加者数が約2200人。30年ぶりに多くの女性ランナーも走ります。

33年前だったら自分は、記録があっても年齢制限で出られなかった事を考えると
出場できるだけで十分満足です^^v。。。と言いつつも自己ベスト狙います!!

明日、いよいよ念願の別大に出陣です
ちなみにナンバーカード『908』。。。皆様、応援よろしくお願いします!!
2011.02.04 Fri l マラソン l コメント (0) トラックバック (0) l top
もう半月も経ってますが、、、遅ればせながら市民駅伝報告です。。。スミマセン

AM10:00のスタート直前から急に天候が変わり雪が。。。厳しいレースになりそう予感。
アップを始めた10:20頃には、雪も止み晴れ間も出てホッと一安心。。。したのも束の間。
着替えて中継所で5区の到着を待つ数分間のうちにまた天候が急変!!
良くなった天気が一転、猛吹雪。中継点で待つ2~3分で一気に身体が冷えてしまった(T_T)

AM11:10過ぎ、今年も若者を要する一般チームが次々と中継して行きます。
O崎中総選抜のzakiさんもでこちゃんから襷を受け軽快に走り出して行きました。。。
予想通り今回は、O崎中総選抜に完敗です。。。めっちゃ悔しい~!

到着予想時刻から約3分遅れで5区のUさんから襷を受けコースへと走り出す。
凄い雪で前がよく見えません。。。こんな吹雪のレースは、30年前の名岐駅伝以来。

路面も滑って走りにくいし、寒さで身体が冷えて思ったように動きません(>_<)
まさに去年の東京マラソンを彷彿させる悪コンディションです(T_T)

6区のコースは、地元なので知り合いの方からの声援も多く必死で走りますが思った
ようにペースが上げれません。。。
駅伝練習をやってないので厳しいと思ってたけど、、、あまりにも走れなさ過ぎで
全くダメです。。。うぅ~ん情けない(>_<)

残り1kmからラストスパートと思ってたけど逆に最後に抜かれる始末。。。
結局、順位を二つも下げてしまいアンカーとしての責任も果たせませんでした(T_T) 
これでは、監督失格です。。。さて来年の市民駅伝は、どうしましょう?
 
■チーム最終結果(予想タイム差)
1区(6.3km)20:10(±0)    
2区(2.8km) 9:36(-4)
3区(6.8km)25:47(+1'02)
4区(3.7km)14:20(+47)
5区(3.7km)14:00(-38)
6区(6.3km)23:12(+37)※区間21位
TOTAL 1:46:14(+1'42) (目標15位以内→最終16位)
順位:一般男子16位/114チーム
2011.02.01 Tue l 駅伝 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。