上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
第29回犬山ハーフマラソン、今年は、昨年の土砂降りという悪天候とうってかわり、
曇り空で風もほとんど無く、まさにマラソン日和。好記録が狙えます。
(犬山は例年天気が悪く、良い時のが少ない。過去3回出て、2回大雨)

AM5:00起床 まだ眠い、、、身支度を整えて、愛犬(クンクン)と散歩。
AM6:00に友人Tの家へ。駐車場の自転車を気にしてたら、、反対側のブロックに
、、愛車のバンパーが、、、ガガーッとこすちゃったよー!、、、ヒぇー!!
(朝からいきなり、めちゃ凹む、、今日はイカンかな?)

友人Tの車で、犬山へ。東名から中央道、小牧東ICで降り、約15分ほどで到着。

AM8:00受付 スタートまでまだ2時間、グランド救護室横に、場所を確保して、
T橋夫妻、N西さんを待つが、まだ名鉄電車の中らしい。暇つぶしに出張販売の
ショップを見て回る。出張販売は結構、安くてよく買うが今日は見るだけ、、
自転車買うから、ちょっと我慢、我慢。

AM9:10 オープニングセレモニー 今日のゲストランナーは、千葉ちゃんだ!
「みなさーん!頑張りましょーー!!」相変わらずの甲高い声。
拙者と同じ、一般ハーフの部に出るということである。千葉ちゃんと勝負である。

軽くW・UPでジョグ20分ほどするが、、身体が重い。(疲れのピークかも?)
入念にストレッチをして着替える。今日は天気もいいのでランシャツ。
もし暑かったら取ればいいや、とりあえずアームウォーマーもすることに。

気がつけばもう公認選手がスタート地点に移動している。5分後の一般の部の
召集も始まった。ナンバーカード順の整列なのであわててもしかたない。
スタートラインよりもかなり後方になってしまった。
前に行きたいが、、、、ランナーみんな同じ気持ちだからと、、スタートを待つ。

AM10:05 一般ハーフスタート ピストルが鳴っても、なかなか動かない。
スタートライン通過まで約10秒、焦ってもしかたないと思うが、、前方をスロー
ランナーにふさがれ思うように走れない。道路右側の路側帯ギリギリを走って
少しずつ追い抜いていく。今日は4'00/kmペースで行く予定である。

前方ランナーをパスするのに必死で1km地点を見落とす、、あちゃー!
体感では4'00/kmくらいなのだが、、、とりあえずそのままのペースで走る。

しばらくすると千葉ちゃんに追いついた!沿道の声援が一際大きいのですぐわかる。

走りながらまわりのランナーに、甲高い声で「今日の目標タイムは?」って聞く
千葉ちゃん。前よりちょっとふっくらした感じだ。一緒に走ろうかと思ったが、
千葉ちゃんを追い抜いて走る。また後で抜かれるかも?

2km地点、4'10。ロスタイムをみればちょうど4'00/km、このペースで行こう!
その頃、ちょうど良いペースで走るランナーを発見。横に並んでレースを進める。
ピッチも安定していてとても走りやすい。

5km地点、19'58で通過。アップは重かった身体だが、軽くなってきた。
最近は、5km過ぎくらいから調子よくなる感じだ。

9kmくらいから並走してるランナーの呼吸が少し苦しそうだ、、ペースも
落ちたか?

10km地点、40'08。やっぱり少し落ちた、、このままだともっと落ちそうなので
前に出て、ペースを上げるが、なかなかリズムに乗れず辛い。少々我慢だ、、

ひとりの中年ランナー(拙者もそうだが、、)に抜かれる。結構、良いペース
なので思わず後ろにつかせてもらう。なんとかペースを落とさず、16km地点の
折返しまで引張ってもらおう、、、しかしこのランナー、ペースの上げ下げが
多く、走り辛い、、、(ひとりで走るよりはマシなのでなんとか着いて行く。)

15km、予定の60'を30秒近く越えた、、4'02/kmまで落ちた、、ヤバイ!
なんとか折り返しまではつかねば、、しかしこのランナーもいっぱいだった、、
16kmの折り返しを過ぎてから彼のペースが落ちた。しかし拙者も、思うように
ペースが上げれない!できるだけペースを落とさずラスト5kmを走るだけだ。

前方に5分前にスタートした、公認ランナーの女子選手や、潰れたランナーが、、
ひとりずつ抜いていく、お陰でペースダウンを最少に防ぐことができた。

20km、予定より1分近く遅れた、、85’切るのは無理だ、、、
しかしラスト1kmは、なんとか頑張って上げよう。長野のためにもここは踏ん張る。

昨年は、ここをヨロヨロで走ったが、今年は最後までしっかり走れそうだ。

GOAL 手元の時計で1:25:43、千葉ちゃんに抜かれることなく無事ゴール。
目標タイムより80秒も悪い、、、、まだまだチカラ不足です!!

4'00/kmペースは体感できてるので、あとはいかに持続できるかです。
(しかし、まだ脚筋力、筋持久力も足りない、、、少し焦るなあ~!)

3月は、年度末で仕事も忙しく練習時間もなかなか取れない、、どうする?
長野までしっかり練習できるのは、あと3月の一ヶ月間だけだ、、(汗)

でもなんとか頑張るぞ!!

■犬山ハーフマラソン結果
start:0'10(※スタートラインまでのロスタイム約10秒)
5km:20'08(19'58-4'00/km)
10km:40'18(20'10-4'02/km)
15km:60'46(20'28-4'05/km)
20km:81'20(20'34-4'07/km)
GOAL:85'43(4'23)
正式タイム(net:1時間25分31秒)
スポンサーサイト
2007.02.26 Mon l マラソン l コメント (11) トラックバック (0) l top

コメント

犬山調整レースお疲れ様でした。
ハーフの感じからいくと、フル3時間20分切れるという感じでペース作っていくor少し突っ込んで3時間切れるか切れないくらいを目指すか、ですかね。
前者でも、後半余裕あればあがていいタイムでるかもですしね!
2007.02.27 Tue l 田舎侍. URL l 編集
田舎侍さん>
おしゃる通りで、、、少々悩んでます。冷静に今の自分のレベルを判断すると
サブスリーは厳しいかな、、、突っ込んで35kmからヨレヨレで3時間20分になるか、
抑え気味に入ってイーブンペースで3時間5分あたりを狙うか、、、
フルは、恥ずかしながら今までにしっかり走り切ったことがないんで、、(汗)
長野では、最後までしっかり走り切りたいんですね。
ハーフで1時間22分切くらいが目安だったのですが、、、
原因は、スピード練習の不足だと思います。3月はスピード強化に重点を置いて練習してみます。
3月18日の豊橋ハーフマラソンが最後の調整レースなので、このレースのタイム
で最終的に、長野の作戦を立てるつもりですが、、、
1時間22分台で走れれば、サブスリー狙いで行くんだけど、、
田舎侍さん、どうでしょう?良きアドバイスをお願いします。
2007.02.28 Wed l mamo. URL l 編集
田舎侍さん>
↑これ聞くの忘れた、3月末か4月最初に、30km走を4'10~15で走ってみて
決めるっていうのはどう思いますか?
その時期に、最後の30km走しても問題ないですよね?
(選手それぞれ調整は違うかもしれませんが、一般的に、、)
2007.02.28 Wed l mamo. URL l 編集
お久しぶりです
犬山走られてたんですね。去年も?
お疲れ様でした。
今年は風もなく、近年にはない絶好のコンディションでしたね
当方は自分のコンディションをロクに整えず、問題外でしたが・・・

今更ながら12/15の記事についてコメントですが、私は都大路とはいきませんが、19歳の時に伊勢路を走って満足してました。指導者にも恵まれて2年後に復活できましたが、高校生なら尚更、モチベーションを維持、向上させるのは難しいですね。

長野がんばって下さい!
私も早くサブスリーしたい・・・
2007.02.28 Wed l TRC. URL l 編集
TRCさん>
犬山、去年も走りましたよ~、、土砂降りで最悪でしたね。
東京マラソンを見ながら去年を思い出しました。
TRCさん、今週びわ湖毎日走られるんですね!凄いです、、
是非、頑張ってください!!応援させてもらいますね。

大学時代に伊勢路を走られたということは、全日本大学駅伝ですね。
あそこを走るというのは、学生ランナーの目標ですから、凄いっす。
(ちなみに愛工大の監督は、高校時代の先輩です。)
2007.02.28 Wed l mamo. URL l 編集
びわ湖は完走できれば凄いですよ。完走できれば・・・(笑

>有T先生
昔はかなりの鬼さんだったようですね。
今でもウチの監督に比べれば威圧感はありますがv-388
今年は東海枠が2つに増えるみたいです。去年のウチはロクな結果じゃなかったので、何故増えたのかよく分かりませんが・・・
2007.03.01 Thu l TRC. URL l 編集
長野マラソンは4/15なので、3月にスピード練(1000mなど)やペース走(15000m)をするのはいいと思います!
1000mは3分40秒くらいから30秒くらいで、6本~8本。
ペース走は、4分ペースで実施。
これを週に3回ないし2回実施!
これをやってみては??余裕あれば後半上げてみてください。
2007.03.01 Thu l 田舎侍. URL l 編集
TRCさん>
有Tさんてそんなに厳しい指導者だったのですか?
高校のI先生みたいな感じになっちゃたのかなあ。
でも有Tさんは高校時代から自分自身にも厳しい人でした。
インターハイ4位でしたからね、、そのお陰で厳しい練習やらされて
故障しました、、(泣) それ以降、一年は夏まで別メニューの練習に
変わったんですが、、、、まあ懐かしい思い出ですね。
TRCさんはどちらの学校だったんですか?
2007.03.02 Fri l mamo. URL l 編集
田舎侍さん>
どうもありがとうございます。
今じゃ、1000は5本が限界っす~!しかし頑張って7本やってみます!
後半上げることは無理かも、、
しかしこれくらいの事を消化できないようじゃ、サブスリーは無理ですね!
ホントこんなメニューするの20年振り、、(汗)
とにかくサブスリー目指して頑張ってまいります、、
2007.03.02 Fri l mamo. URL l 編集
名前を変えました。
びわ湖は半分もいけませんでした。ホントにただ出ただけですね・・・。

大学は名乗るほどのトコじゃないですが、三重県の「四」のつくトコでした。
2007.03.05 Mon l TRC→ムラタク. URL l 編集
ムラタクさま>
厳しいコンディションの中、びわ湖お疲れ様です。
「ただ出ただけ、」とおっしゃいますが出場するだけでも大変な、
歴史ある大会ですから、、凄いです。来年リベンジしてください!
2007.03.06 Tue l mamo. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://idatenrunner.blog52.fc2.com/tb.php/139-c17fa746
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。