上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
昨日の名古屋国際女子マラソン、ラストの駆け引きで、弘山選手のレースの
癖を事前に調べていた、橋本選手に勝利の女神が微笑んだ。

強風が吹く悪コンディションの中、お互い集団の中で体力を温存した二人で
あったが、勝利の執念は、僅かだが橋本選手の方が強かった。

あと700m、坂の下りからスパートを掛けるつもりの弘山選手を、坂の上りで
スパートし振り切った橋本選手。弘山選手は、トラック勝負と読んでいたようだ。
ベテラン選手に若干のスキがあったかもしれない。

坂の上りでスパートするとは、多分考えてなかったのでは、、、
ほんの数秒間の判断と駆け引きで、勝利を逃したベテラン38歳の弘山選手。

最後の国際舞台となるハズだった39回目の誕生日に開催される世界陸上マラソン。

本日、代表選手が発表された、、、ベテラン弘山晴美選手は落選、、残念無念!!

しかし弘山選手は、これからも走り続けて行くそうです、、嬉しいです。
市民レースで是非、一緒に走りたいと思う拙者である。


■世界選手権 男女マラソン代表選手

<男子>
奥谷亘(SUBARU)
諏訪利成(日清食品)
大崎悟史(NTT西日本)
尾方剛(中国電力)
久保田満(旭化成)
--------------------
(補欠)佐藤智之(旭化成)

<女子>
原裕美子(京セラ)
小崎まり(ノーリツ)
土佐礼子(三井住友海上)
橋本康子(セガサミー)
嶋原清子(資生堂)
--------------------
(補欠)加納由里(資生堂)

男子代表の奥谷選手には、粘りのレースを期待します!頑張れ!奥谷!!

スポンサーサイト
2007.03.12 Mon l マラソン l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

まさしく勝負とは一瞬の間に決まりますね。お互いの迷いと直感、そして練習で培った自信であのような結果となったのでしょう。
勝った橋本選手の走りも感動でいたが、負けた弘山選手もアッパレでした!!
決まった選手一同をみんなで応援していきましょう!!!!!
2007.03.13 Tue l 田舎侍. URL l 編集
田舎侍さん>
ホントに一瞬の迷いと直感で勝敗が決まります。
あとは、勝利や記録への執念ですね!
風の影響で、スローペースになったことも、橋本選手には有利だった
ような気がします。運も実力のうちと言いますが、すべて見方にした
橋本選手でした。
世界陸上大阪大会は、暑くなるでしょう!!そういえば、随分前にあった
ユニバーシアード大阪大会の女子マラソンも暑くて凄いレースでしたね。

ところで今週は日本海マラソンですね、好記録期待してます!!
2007.03.14 Wed l mamo. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://idatenrunner.blog52.fc2.com/tb.php/146-26b58e84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。