上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
長野マラソン前日、4/14土曜日は、いよいよ長野へ出発。

朝一で仕事の打合せを現場で済ませたあと、感涙隊のたいちょ~のお店へ、、
ここで長野へ同行してくれる自転車乗りの村やん(ブルガリ君)と合流。

村やんは、走らないが、スタート前の付添いと自転車で応援してくれるのだ。
たいちょ~から応援メッセージを受取り、健闘を誓い、いざ長野へ出発。

高速道路を休憩しながら約4時間、PM2:30頃長野ICに到着。
北アルプスと長野市街に来ると一気にテンションが上がる。
さあ!いよいよ明日だと胸が昂る。

宿泊は、長野ICからすぐの松代ロイヤルホテル。でかくて目立つのですぐわかる。
早速チェックインして、しばし休憩。ホテルの部屋から明日のコースがすぐ前の
堤防道路であることがコースマップでわかり、そこで最後の調整ジョグを兼ね
コースの試走に出かける。

ホテル前の松代大橋のたもとに38km地点の印を発見。コースをゆっくり逆走して
走る。明日は、この地点でどれだけ余裕があるのだろうか?などと考える。

37km~36km~35km地点で折り返し、再びコースを戻る。ここから残り7km。
明日は、ここを2時間30分以内で通過して、残り7kmを根性で走るのみである。

しかし今日は、堤防上は風が強い!河川の砂が強風で吹き上げられる。
明日こんな風は、吹かないでくれ~と祈る。

コースの堤防道路は26km~38kmまで12kmあるので、ここが一番のポイントである。
約40分のジョグを終え、150×3本ほど流して最後の練習終了。

ホテルへ戻り、着替えて選手受付会場のビッグハットへ出かける。
車で行くか自転車か迷ったが、コース下見ということで愛機ALFREX号と共に
村やんとまったりサイクリング兼下見。(なんと自転車積載してきました!)

ホテルの手前の松代大橋の手前が、38km地点。橋を渡った所が28km地点。
松代大橋をから川上の岩野橋を1周してくると10kmあるのだ。

28km地点から堤防道路のコースをゆっくり25km地点のホワイトリングをめざす。
自転車なのに時速15km以下の超遅巡航速度、、気がつけば写真などゆっくりと
撮影してる場合じゃない!さっさと受付しないといかん!!

nagano2
↑ホワイトリングで記念撮影(ALFREX号と共に)

ホワイトリングでのんびりしてる暇はない。ビッグハットへ行かねば、、
しかし、せっかくなので中間点の五輪大橋にまわる。五輪大橋は有料道路だが、
自転車は、たった通行料20円(超ラッキー!!)

写真など撮る時間もなくなりつつあるので橋を渡って左折。再びコースに出て
ビッグハットを目指す。ビッグハットはコースの10km地点、五輪大橋まで約3.5km。
この区間は、道幅も狭くて混雑しそうだ、、などと考えるうちに受付会場に到着。

会場は、予想外に混雑してない。すぐにナンバーカードと参加賞のTシャツを受取る。

善光寺へ明日のレースのお願いをしに行くつもりだったが、これ以上の走行は
疲労の原因になりそうなので、ホテルへ戻る。明日のレース後、お礼参りにしよう。
帰りはコースを走らないので、それほど距離はない。途中で夕食をとり、ホテルへ。

気がつけば、もう外は真っ暗!ちょっとのんびりしすぎたぁ~。

ホテル真横の、Aコープで明日の補給食と食料を調達。
これで準備万端!あとは、風呂に入って寝るだけだ!、、

おっとその前にやることが、、、ナンバーカードの裏に応援メッセージを付けねば!

仲間の応援メッセージに感謝。瞬間接着剤でつけました!!
しかしパリパリして走りにくそうだぞこりゃ!?

nagano3
↑ナンバーカードに貼り付けた応援メッセージ

アラームをAM4:35に合わせ、PM10:00就寝。

あと10時間30分後にスタートだ!

(フォゴォ~~フォゴォ~~  ←村やんのイビキ)

こりゃぁ~眠れんぞ~!?
スポンサーサイト
2007.04.18 Wed l マラソン l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://idatenrunner.blog52.fc2.com/tb.php/164-a992e034
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。