上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
日曜は、約1年振りにママチャリレースに出場しました~!!

charitaiyrp

cangal
↑今回はキャンギャルがいっぱい!!オヤジたちに大人気!

第6回チャリ耐in幸田サーキット2007~春~ ってもう6回目なんですね。
記念すべき第1回大会に出場するも第2回と昨秋の第5回は、都合で不参加。
今回が4度目の出場である。毎回チーム名とメンバーが違ってます実は、、

ちなみに第1回は「おっちゃんアスリート」第3回は「チームあきんど自転車野郎」
第4回は「感動涙泣きぬれ隊」第6回は「YEG-RT」となってます。
どのチームも商工会議所青年部か感動涙泣きぬれ隊との編成ですが、、

今回のYEG-RT(YEGレーシングチーム)は、○崎商工会議所青年部に所属する
元世界GPライダーの山本隆義氏が再び「真夏の鈴鹿8耐」の挑戦を応援するため
結成されたチームでなのです。

bike
↑元GPライダー“山本だす”こと山本隆義選手

今回のチャリ耐は、山本隆義選手の挑戦を多くの人たちに知ってもらう絶好の機会。
YEG-RTのサポーターとしてもチャリ耐レース参戦でPRするというのが目的。

順位よりもいかに多くの人にPRするかがポイントなのです!
、、っていうか今回、感涙隊のたいちょ~以外に期待できるチャリダーが、
残念ながら、、、ほとんどいません、、、(泣)
テンション下げ下げで、サイクリングモードと決め込んでの出場です。

チャリ耐よりもマラソン練習優先ということで、幸田サーキットまで約15kmを
またしても走って現地入り。(←YEGメンバーには、驚かれました~)

AM8:00少し前に到着。イベントとママチャリの準備であっという間にレースです。
実は、走って帰ろうと思っているのでママチャリは、別に走らなくてもいいや!
などと真剣に思っていたりして、、、(←たいちょ~ゴメンね!)

今回、自分はチャリ耐のチームリーダーなのでとても都合がいい。
前回よりレースの時間が4時間に延長されたので、多くのメンバーをいかに的確に、
そしてなんとか上位でゴールできるか?真剣に作戦を考える。

とりあえず、たいちょ~に頑張って1時間くらいは走ってもらい自分は、レースの
流れを見てピンチヒッターのような感じで出場することに決める。多くのYEG-RT
のメンバーに走ってもらうために出場機会を泣く泣く減らしました、、(笑)

レースはオープン参加のため順位は、付かないができるだけ上位に入りたいが、、
たぶん予想では、頑張っても20位以下かな?と思っているとなんとスタートは、
最後尾からの予定が、なんと通常チームと同じ扱いになっていました。
タイムアタックの結果、6番手のスターティンググリッドを獲得!

普段、ほとんどスポーツなどしないメンバーばかりで、やる気もなかったのだが、
順位が5位まで上がるとさすがにみんな本気モードに変わってくる。

mamachari1
↑たいちょ~からチャリダー交代

mamachari3
↑レース序盤から本気モードに、、真剣そのもの?

それぞれ責任周回を全力で駆け抜け4時間、104周を走り切りチェッカー!
18名というメンバーの多さとたいちょ~の頑張りで結果は、予想外の7位!

みなさんホントにお疲れ様でした~!(筋肉痛が心配ですね~)

自分はといえば、たったの9周しか走らなかったので不完全燃焼。
しかし、なぜか異状に疲れた!!やっぱ気疲れかな?

mamachari2
↑よく見ると真剣に走っていないっす、、(笑)

チャリ耐レース終了後は、ライダー山本のデモ走行。
rider1


ウイリー
↑みんなの熱い視線を浴び、途中ウィリーまでしてくれるライダー山本

鈴鹿8耐での激走が楽しみです!!

みなさ~ん!鈴鹿8耐 YEG-RT 山本隆義選手を是非応援してください!!

※ちなみにメンバーが着ているのは、サポーター応援Tシャツ。(通称:だすT)
1枚3000円で好評販売中です!詳しくはこちら→http://yeg-rt.jp/
スポンサーサイト
2007.05.29 Tue l 自転車 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

お疲れ様でした!
最後に抜かれた沙悟浄でっす。
秋の大会は隊としてエントリーされるようなので
直接対決できますね!
今度は頑張ります。
2007.05.30 Wed l 沙悟浄. URL l 編集
>沙悟浄さん
チャリ耐で初対面でしたね。
もう完璧なサイクリストですね~。
タイムアタックも好タイムだったし、、感動涙泣きぬれ隊で沙悟浄さんや茶坊主くんに勝てる者はもういないかも、、(汗)

最後に抜けたのは、自分がほとんど走ってなかったし、沙悟浄さんが
すでに走り過ぎて疲れていたからでしょう、、普通ならもう抜けませんよ~。
茶坊主君には、あっさりパスされましたからね。
秋のチャリ耐は、マラソン1本なの多分、不参加だと思います。
また一年後になるでしょうね、きっと。
2007.06.01 Fri l mamo. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://idatenrunner.blog52.fc2.com/tb.php/177-15cd19b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。