上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ランニングシューズのソールは、軽量になっただけ減るのも早い気がします。
貧乏人なのでシューズをたくさん買うこともできません。ソールの一部が、
減るだけなのでまだ履けますが、ソールが減ったシューズを履き続けると
やはり故障の原因になります。

shoegoo2
↑ソールの外側だけすぐ擦り減ります。白い部分が出すぎると補修も難しい。

擦り減ったソールを補修すれば、まだまだ十分履けます。
なんと言ってもソール補修には、↓このシュー○ーです!!

shoegoo1
↑アメリカ生まれのシュー○ー

高校時代、投てきブロックの同級生に教えてもらったのが最初です。
(多分その頃、日本で発売が開始されたと思います。)

砲丸投げ、ハンマー投げなど投てきシューズのソールってすぐ減るんです。
その投てきシューズのソールの補強に使ってました。
それ以来、自分もマラソンシューズのソールの補修に使い始めました。

最初に、擦り減ったところにシュー○ーを着ける前に、紙やすり(ペーパー)を
かけておきます。

shoegoo3
1.ソールの部分にマスキングテープなどを貼りはみ出ないようにしておきます。

shoegoo4
2.シュー○ーを適量つけます。

shoegoo5
3.ヘラでシュー○ーを均等に伸ばします。

shoegoo6
4.12時間~24時間で乾きます。

翌日には、しっかり乾きますので練習に履いても大丈夫!
しっかり乾いてなかったりするとすぐに補修した所がめくれますが、また
補修すれば大丈夫です。これで3ヶ月~半年間は、長持ちするかなぁ?

あまりソールの補修を繰り返しても、白いクッション材の部分は、タレて
きますので怪我の原因になると思いますのでほどほどにしてください。

自分は、シュー○ーのお陰で随分、シューズ代の節約になったと思います。
なにぶん小遣いも少ないちょー貧乏人ですから…(笑)

シューズを大事にするのは、中学、高校時代に新しいシューズが欲しくても
今の子供たちのように親が簡単に買ってくれることもなかったこともあるし、
値段も以前より高くなったからですね~!

でもホントは、シューズを大切にすると良いことあるかなって思ってます!(笑)

貧乏人の自分は、練習すればするほど懐が淋しくなって行きます、、、(泣)

(ちなみに娘には、パパの棺桶にはマラソンシューズを忘れずにと言ってあります。)
スポンサーサイト
2007.08.11 Sat l マラソン l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

この シュー○ー 、わたしも持ってますが、性格ですかねー。やすりをかけるとか、乾かすという作業が出来なくて(汗)
靴底より先につま先にあたる甲の部分に穴があいてしまうせいもあって補修前に買い替えです。

靴洗うのもmamoさんほど丁寧じゃないなぁ・・・・・・(汗)
走ったついでに外の水道でテキトーに洗ってテキトーに干す・・・
ついでに頭から水をかぶって・・・・

あ、イカン。凹んだ(爆)
2007.08.11 Sat l ふみふみ. URL l 編集
ふみふみさん>
自分も水道で頭か水かぶって、ついでにシューズも洗っちゃう感じ。(笑)
夏は、風呂でシャワー浴びて身体を冷やしながら、素っ裸でシューズを
洗ってます。結構、有効に時間も水も使ってます…ちょー貧乏人だから(笑)
2007.08.12 Sun l mamo. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://idatenrunner.blog52.fc2.com/tb.php/206-6dbd0a39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。