上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
昨日は、第30回犬山ハーフマラソンに出場してまいりました。
寒くなってもいいから雨は降らないで、、とお願いしたんですが…

確かに雨は、降らなかったけど…残雪と強風とは、、(汗)
犬山は、まともに走れるコンディション…自分の場合、過去25%とかなり悪いなぁ。。

早朝6時に友人TちゃんとK林(陸協審判員)の3人で会場へ出発。土曜夜に尾張方面は、
多少の雪が降ったようでしたが高速案内には、何もありませんでした…しかし、犬山東ICを
降りたとたん道路や辺りは、雪で真っ白。路面も凍結してアイスバーン状態、、(汗)

Tちゃんのセレナは、スタッドレスタイヤだけどズルズルと滑りまくりでハラハラ。。
いつもならスムーズに会場に到着できるのだが、、犬山市内まで路面に雪が積もったまま。

案の定、名鉄の弧線橋の緩やかな坂で渋滞。なかなか会場まで辿りつけませんでした。
それでも出発がいつもより少しだけ早かったお陰で、8時少し前に会場へ到着。

会場のグランドは、一面真っ白!雪が融けるとドロドロになりそうです。しかし、この雪でも
すでに大勢のランナーが集まってますが、審判員K林の話では、大会開催の検討中らしい…

先日の森町に続きまたしても悪コンディションになりテンションが一気に下がる友人Tちゃんに
今回も気合が入ってるので走る気満々の自分と、好対照の二人でした。

友人K林のお陰で大会関係者駐車場に車を駐車できたのでアップまで車で待機。
こんな状況だとホントに助かったぁ~。

しばらくして走友のT橋夫妻とN西さん、アイアンマンのK林さんと合流しアップまで談笑。
一般ハーフは、10時05分スタート。9時を過ぎた頃、コースを逆走してゆっくりジョグ。
アップを終え会場に戻って来ると同時に場内放送が聞こえる…

「道路状況が悪いため、全競技スタートを30分遅らせます」、、マジッすか!?
アップ終わったよ~、、(汗) 俺、少し気合入れ過ぎたかなぁ。。

身体が冷えないように常に身体を動かし続けるが、少しテンション下がり気味です。
気温が上がって来るのに合わせて、今度は風が出てきた。それもかなり強い風だ、、(泣)

雪に風かよ、、寒くなっていいとお願いしたけど…極端すぎますよ~神様!
雨よりも一番嫌いなの…実は、風なんですよ~!!

今日は、記録を出すには少し厳しすぎるなぁ。1時間22分切りに目標を下方修正。
先回の森町のレース展開のようなイメージで走れれば…頑張るぞ!

AM10:35 START スタートは、かなり前の方に並んだのでタイムロスは、5秒くらい。
流れに乗って行く。1km地点3'50くらいの予定が3’40。少し速いけどこのまま行っちゃえ~

5km:18'32 やべぇ~、、ちょっと速すぎだ~。落とさないと潰れるなこりゃ、、
6kmを過ぎると5分前にスタートした公認の部の遅れたランナーに追いつき始めるのだが、
結構これがリズムに乗れない原因かも。。

前から落ちてくるランナーを追い抜くとペースが上がってるような錯覚になってしまうのと
違うリズムのランナーがいるとやはり少々走りにくいなぁ、、(汗)

7km過ぎて来た道を戻って行く。気持ち緩やかに上り続ける。1km毎のラップが3’50を少し
越えだした。

10km:37'47(19'15) ペースが落ちだした。5km19'00位まで戻したいがペースアップ
できない。冷たい風と気温も低いので身体が思うように動かない。右足の脹脛が気のせいか
肉離れの前兆のような感じに、、少しペースダウンし様子を見る。

名鉄の弧線橋を過ぎてしばらく行くと前方に見覚えのある女性ランナーが…ふみふみさん?
追い抜く際に確認するけどサングラスしてたので確信できなかったが「○田さん!頑張るよ!」
と応援して先を行く。残り10km、思うようにペースアップできず苦しい展開が続く。

犬山駅前を左折し12km地点、この辺りの1kmも、3'51~53と予定よりも遅れ続ける、、(汗)
緩やかに上る坂がキツイ。。木曽川堤防道路までの下りで若干ペースアップするが、、

コースが堤防道路に入る13km地点から強烈な向かい風。時折、突風に身体が戻される。
16kmの折返し点までの3km、強風に戦意を喪失させられる感じ…もうタイムどころではない。

15km:57'34(19'46) 折返しまでまだ1kmもあるよ、、それにしても風が凄いが、折返せば
きっと追い風だ~。あと少しの我慢だ!

折返し点の巨大なカラーコーンを回れば残り5km。あと5kmだ、、しかし最後までペースに
乗れず苦しい。公認の部のランナーをたくさん抜いて行くけど気持よく走れない、、なぜ?
追い風になったはずなのに1km3'55前後のペースでしか走れない。

コース反対側から友人Tちゃん、T橋さんたちから声援を受け元気が出る。
最後まで気持を折らず頑張るぞ!

20km:77'24(19'50) あと1km、1時間20分台は無理だぁ、、でもラストだけでも頑張るぞ!
去年よりもタイムは、良いけど終始気持ちよく走れず犬山城の下を通り右折。
残りの200m、とりあえずラストスパート。審判員の友人K林の声援を受け無事ゴール!

FINISH:81'38(4'14)  ※NET1時間21分35秒

当初目標の1時間20分台は逃しましたが、今日のコンディションで22分切ったのだから
ヨシとしたいのですが、スッキリ走れなかったのが、、、少し残念です。

でも昨年のタイムを4分ほど短縮したことを考えれば長野に向けてかなりいい感じになって
来ました。3月の豊橋ハーフでは、気持ちよく走って長野へ弾みをつけたいなぁ~。
さあ~もうひと踏ん張りです。頑張るぞ~!
 
長野マラソンまであと 55日
スポンサーサイト
2008.02.25 Mon l マラソン~レース完走記 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

寒風の強い中お疲れ様でした
九州よりも東日本の方が凄まじい風だったようですね。大変お疲れ様でした。
私も強風にやられそうでしたが、「熱田神宮の神」に守られてなんとかゴール出来ました。

長野へのいい予行練習となったことでしょうね。この大会を通過点に長野目指してください。応援しています!
2008.02.25 Mon l 田舎侍. URL l 編集
<田舎侍さん
侍さん、延岡西日本での快走おめでとうございます!
やはり侍さんたち九州男児は、マラソン強いですね~。
さすが九州福岡は、長距離王国だと感じますね。
少しでも聖地福岡へ近づけるよう頑張ります♪
その前にまずは、長野で目標達成です!
2008.02.29 Fri l mamo. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://idatenrunner.blog52.fc2.com/tb.php/265-3ad0e4f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。