上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日は、北京五輪代表選考の最終レース、名古屋国際女子マラソン。
中総RCでの朝練を終えてから、みんなで走友のふみふみさんの応援に
いざ瑞穂陸上競技場へ!

2008nagoyawomen1

空は、快晴で風もほとんどありません。しかし気温が16℃近くまで上がって暑く感じます。
瑞穂グランドは、Qちゃんを見るための観衆で例年の倍近い多さ。メインスタンドは、満員!

注目の大会なのでスタート1時間前にも関らず張り詰めた緊張感が全体に漂います。
なぜか自分もかなり緊張してきました、、(笑)

アップする選手を見ながら、こんな緊張感あるレースに出場できる、ふみふみさんを
はじめとする選手は、羨ましいなあとつくづく思う… こんなレースに出てみたいよ!!

2008nagoyawomen2

PM12:15 緊張の中、スタート!! さぁ~~いよいよ始りました。
さて一番最初に戻ってくるのは一体誰でしょう…

2008nagoyawomen4


グランドを1周と3/4周してからマラソンコースへ出て行きます。Qちゃんは、前から3番目辺り。
かなりスローペースの感じです。これからの気温の上昇が心配です。

2008nagoyawomen3


スタートを見たら即行で地下鉄フリーキップで移動です。最初は、吹上の10km地点へ
しかし、、今年はQちゃん出場で人人人、、移動も大変です。地下鉄も人であふれてます、、(汗)

尚且つ地下鉄は、電波が届かずラジオ中継が聞けません。レース状況がまったく分からず…
時計の時間から先頭は、すでに10kmは過ぎてしまってる。

地下鉄桜通線吹上駅を出てすぐコースへダッシュ…先頭は、すでに通り過ぎた直後。
中総のみんな誰もが、「しまった~Qちゃん見逃した!」と思った。ところが…

まさか、、、Qちゃんが先頭集団から遅れて我々の前を通過。
すでにピッチは落ち、その走りに切れはありません。一体何があったのでしょうか…
(リタイアしてもおかしくない、、そんな感じがしました。)

えぇ~!?何があったの?一瞬呆然!!まだ15kmも過ぎてないのに…
まさか、、、Qちゃんが…夢を見ているようです。。。
あまりの出来事に信じられないというか、とにかく信じたくない状況でした。

冷静さを失いつつもふみふみさんの通過を待ちます。予定通り4'30/kmペースで
ふみふみさんの通過を確認して名城公園の周回路へあわてて移動です。

2008nagoyaQchan2
 ↑先頭からすでに大きく遅れるQちゃん

市役所前で選手を待ちます。ここは、周回コースになっているので3回応援できます。
我々が着いた時は、すでに全選手が一度通過した後で残り2回の応援となりました。

弘山選手、原選手を含む先頭集団が勢いよく通過。
かなり経ってテレビの中継車を伴ってQちゃんが見えました。

デジカメで撮影しながらも大きな声で「Qちゃん!!がんばれ~~~!!」と応援!
遠く離れた方の(田舎侍&ちよさん)分まで声援します。

2008nagoyaQchan1
 ↑絞りすぎた感じのQちゃんの走りは別人でした。

調整失敗なのでしょうか、、最後まで走り切れるのか心配です、、、
もう一度ここへ戻って来てと祈りながらQちゃんの背中に向かって応援を送ります。

がんばれ~~!! Qちゃ~~ん!! がんばれぇ~~!!

こんな姿のQちゃんを見るのは、これが最初で最後かもしれません。
もう言葉に表せないなんとも言えない気持ちです。

2008nagoyaQchan2
 ↑信じられない光景

再びふみふみさんの通過を待ちます。ここでも予定ペースで我々の前を通過。
しかしキツそうです。今回は、なんとか完走して欲しいのでみんなで声援を送ります。

fumifumi
 ↑力走するふみふみさん(フレームアウト気味でゴメンね)

道路の反対側に移動します。そこは、32km地点、残り10kmなので応援する人たちも多い。
先頭は、アルゼの堀江選手。天満屋の中村選手らが追っている展開。

ちょうどペースアップした直後のような感じでした。
原選手、弘山選手が先頭集団から徐々に遅れはじめていました。

「がんばれ~弘山!!」大きな声で声援を送ります。
多くの観衆からも弘山選手に声援が飛びます。

そしてかなり遅れてQちゃんが通過。一生懸命ゴールを目指すQちゃんへの最後の
応援に専念するために写真なんか撮ってる場合じゃありません。
自分の瞼に最後の走りを焼き付けるのです…

「Qちゃん!がんばれぇ~!!」沿道の観衆の応援も一際、大きかったです。
もうかなり順位を落としてましたが、完走を祈るばかりです。残り10km頑張れ~~!!

2008nagoya32km
 ↑Qちゃんへの声援は、凄かったです。(中央がQちゃん)

あとは、ふみふみさんの応援を残すのみですが… 
残念ながら悔しい結果になってしまいました。
来年こそは、この悔しさを晴らしてくださいね!応援してますよ♪

すでに先頭は、ゴールしたようでした。優勝は、マラソン初出場の天満屋、中村選手。
今シーズン絶好調だけあって有力選手が揃ったこのレースを制したことは、大いに選考
アピールしました。3人目の選手選考は、ちょっと微妙な感じになりました。

Qちゃんの結果は、すでにみなさんご存知の通り…またしても故障していたのですね。
まさか、、、あのQちゃんが。。。まったく誰もが予想してなかったレース展開でした。

「これが、今の実力です。。」今日のQちゃんの走る姿と潔さにまた心が熱くなりました。

「夢はかなう」…Qちゃんには、これからもそう信じて走り続けて欲しいです。

スポンサーサイト
2008.03.09 Sun l マラソン l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

Qちゃんの結果は夕方知りましたがショックでした!
けれどやはり敗戦のコメントは彼女の人間力を感じ、やはりすごい人だなー、と思いました(*^_^*)
わたしのレースは中盤でもうきつくなってしまい、また一年積み直して出直しですが、mamoさんは4月が本番!!
さすがに長野なので応援にはいけませんが、テレビを通じて応援していますよ!!
2008.03.10 Mon l ふみふみ. URL l 編集
この臨場感溢れる文章を読んで目頭が熱くなりました。
Qちゃんは競技生活すごく身体を酷使し頑張りました。最後の力を振り絞って。それだけで素晴らしいです。

私達の分まで応援していただきありがとうございました。ちよも残念がっていましたが、あのひたむきさを学んだようでした。私もです。
2008.03.10 Mon l 田舎侍. URL l 編集
<ふみふみさん
名古屋国際、お疲れ様でした~。
この悔しさを糧に来年また頑張ってくださいね♪
自分は、長野で頑張ります!!
※ふみふみさんの写真アップしちゃったけどいいよね?
2008.03.11 Tue l mamo. URL l 編集
<田舎侍さん
すでに序盤で遅れてるQちゃんを見た時は、驚きました!
とにかくビックリして…信じられない光景でした。
しかしQちゃんへの応援は凄く、他の有力選手の応援団も
Qちゃんが通過するまで待ってて応援してましたよ。
Qちゃんは、やはり凄いランナーです。どんな形であれ多くの
人たちをひきつける選手ですね。
これからもずーっと走り続けて欲しいです。
2008.03.11 Tue l mamo. URL l 編集
もち、オッケーです(^-^)ありがとうございまーす!おおー、こんな感じだったんだ。これは25キロ手前ですよね?もう必死のところだなぁ~。
2008.03.11 Tue l ふみふみ. URL l 編集
<ふみふみさん
しっかり応援したいので写真ってなかなか撮れないですね、、(汗)
ここは、25km手前の所。道路の向こう側が32km地点です。
来年は、もっとしっかり撮影するのでご勘弁を…
2008.03.12 Wed l mamo. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://idatenrunner.blog52.fc2.com/tb.php/270-17dc57f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。