上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
先日購入したランナーズに持久係数を使ったランナーズ的方程式なるものが、、、
10km、ハーフのタイムからフルマラソンのタイム(目標)を算出できるというもの。

元来、数学嫌いなので「方程式」という単語を見るだけで拒絶反応しそうです、、(汗)

080405


しっかり読むとこのランナーズ的方程式は、先日ブログで書いた「ハーフ×2+10」の
計算式よりもかなり信憑性がある。

早速、自身の今シーズンの持ちタイムを方程式に当てはめてみると…
ハーフを1時間21分30秒で計算するとフルマラソンの目標タイムは、、
2時間55分14秒(スタミナ型)~2時間57分40秒(スピード型)

フルマラソンのタイムから10km、ハーフの目標タイムを計算してみてもあきらかに
自分はスピード型。…ということは、2時間57分40秒が目標タイムのようです。

ちなみに1時間20分で計算すると…2時間49分36秒~2時間52分00秒。
「ハーフ×2+10分」という計算式とそんなに差はないようです。

ただ驚くことは、ランナーズ5月号の中で、M河先生が東京マラソンに向けて
この持久係数を使いハーフのタイムから適正ペースを設定した内容の記事。

な、なんと、、自分とレース一ヶ月前がほとんど同じ状況、タイムです。
東京マラソン4週間前のハーフタイム、1時間22分25秒。
(自分は、長野マラソン5週間前の豊橋ハーフ、1時間22分35秒)
このときのレースプランもとても似ていました。

結果は、東京マラソンを2時間57分33秒。ほぼ設定通りだったのです。
…恐るべし、ランナーズ的方程式。

上記を踏まえて長野マラソンの目標タイム…

1.チャレンジ:2時間50分00秒
2.妥当:2時間55分00秒
3.確実:3時間5分00秒

さてさて、計算通りの走りができるかどうか…みなさんお楽しみください♪

長野マラソンまであと 15日
スポンサーサイト
2008.04.05 Sat l マラソン l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

びっくり(@@)
mamoさん、ホントに絵心ありますね!
侍にも爪の垢煎じて飲ませてあげたいです^^

うらやましそうにmamoさんの絵を眺めていました。
今後力作期待してます。ちなみに私の復活はまだまだ先です。


垢取りにいつか愛知にいきますね。中日応援にメインで^^
いくぞ愛知!目指せ完全日本一!!

長野Mは楽しく完走できることを九州から願っていますよ。
2008.04.06 Sun l ちよ&侍. URL l 編集
<ちよ&侍さん
お褒めいただき調子にのってます♪
体育と図工だけは、5でしたから(笑)
これからも楽しく描いていきますから楽しみにしてくださいね。

故障は、焦らずにしっかり治してください。
まだまだこの先も長いですからね。

復活したら是非とも名古屋へお越しください♪
爪の垢たくさん用意しておきますよ^^

長野は、とにかく頑張ります!!



2008.04.07 Mon l mamo. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://idatenrunner.blog52.fc2.com/tb.php/278-ee5bcbd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。