上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
長野マラソン前日、4月19日土曜日、朝練40分jog WS100×3本を終えてから
午前8時半に長野に向けて出発。 今回は、岡崎中総RCの方々とご一緒させて
もらうことになり、総勢11名の遠征でかなり緊張もまぎれて助かりました。

昨年出場したのは、自分のみ。過去に出場したのは、中総RC一人旅さんのみ。
車中では、コースのアドバイスやマラソン談義など楽しい道中でした。

昼過ぎに、長野ICに到着。松代大橋からゴールの長野オリンピックスタジアムへ
コースの下見をしながらも昨年のことを思い出す。あっという間の一年でした。

北京五輪の聖火リレー問題でゆれる善光寺へサブスリー祈願をしてから選手受付へ。
今年は、ビッグハットに会場が変更されてました。(1000人増えたからでしょうか?)

nagano0801


午後4時頃、ホテルへチェックイン。翌日の準備をしながら徐々に気持ちを高めます。
一年間を振り返りながら明日のレースの最終確認をして午後10時に就寝。

しかし、やっぱいろいろ考えて寝付けません。何度も夜中に目が覚める、、、。
熟睡できぬままレースの朝を迎えたのだった、、、午前4時30分、起床。

ホテル近くの松屋で朝食を食べてから、午前6時過ぎにチェックアウト。
臨時駐車場からシャトルバスでスタート地点へ。緊張感が徐々に高まる。

AM7:30 陸連登録選手用アップゾーンの陸上競技場のトラックでストレッチと
軽くジョグ2周。今回は、ほとんどノーアップでレースに臨むことにしていた。

ランシャツ、ランパンに着替え荷物を預ける。最後にスズメバチウォーターと
今回の痙攣対策としてアスリートソルトを数個、飲んでおく。(←後に失敗と判明)

AM8:00 スタート地点へ移動。今年は、陸連登録だから前方のスタート位置だ。
すでに中総の一人旅さんがいて、折角だから一番前へと誘われて躊躇しながら
大胆にも一番前に並ぶ。(←この前には、ちゃんと招待選手用のゾーンがあります)

招待選手の真後ろに並びスタートを待つが、、これじゃ抜かれ放題だなぁ、、、(汗)
やっぱ並ぶとこ間違えたかなと思うが、1秒でも速くゴールしたいから仕方ない。

天候は、曇り・気温14.0℃、風もほとんどなくまさに絶好のマラソン日和。
タイムの言い訳などできないほどのコンディションである。

AM8:35 START
号砲の合図で勢いよく走り出す。さぁ~いよいよ、長野マラソンが始った!!

昨年と違い、ほとんどロスなくスタートラインを通過。気持ちよくコースを駆ける。
去年と違ってかなり精神的にも余裕があり落ち着いているのが分かる。
(昨年は、かなり舞い上がってた感じでフワフワした感じで走っていた気が、、)

1km地点 3'58 予定より速いが、流れにのって走ってるのでなかなか落とせない。
このままの感じで5kmまで様子を見よう。すぐ前に中総RCのでこちゃんを発見。

彼は、2月の東京マラソンでサブスリーを達成しているから今回は、ファンランだと
言っていたが、、、このペースは、どう見てもサブスリー狙いのペースだ。
きっと今日は、かなり調子が良いのだろう。

とにかく気にせず、集中してマイペースで進む。最初の折り返しを過ぎた辺りから
かなり汗が出てくるのが気になる。天候は、曇り空で暑くないのに…

喉も少し渇く感じで最初から給水を摂ることになったのだが、まだこの時は、何も
かも順調にレースは、進んでいると確信していた。

…続く。
スポンサーサイト
2008.04.23 Wed l マラソン~レース完走記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://idatenrunner.blog52.fc2.com/tb.php/286-a2403ff6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。