上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ゴール後、疲れきった身体をマッサージしてもらうため、マッサージテントへ。
すでにゴールしたランナーでいっぱい…まさに野戦病院のようです(笑)

10~15分程待ってようやく順番となりました。マッサージしてくれたトレーナーは、
自分と同じ歳くらいのとても親切な方でした。

早速トレーナーの方に、両脚の脹脛、太腿の張りと身体のダメージを伝える…

トレーナー(以後、トレ)「水分補給しました?」 

mamo「最初から給水取りました。」

トレ「塩か何か取りました?」

mamo「痙攣防止でタブソルトを数錠、飲みました。」

トレ「いつ飲まれました?」

mamo「スタート前と5km、10km、15kmくらいで…」

トレ「ちょっと早くから摂り過ぎですね~。」

トレ「塩分は、摂り過ぎると、逆に汗をかきすぎて脱水症状のようになるんです!」

mamo「えぇ~~ホントーですか!?」

それからトレーナーさんが、マッサージしながら実にためになる話をしてくれました。
まとめると次のような内容だったのです。

人間の体内の塩分濃度は、通常決まっていて、大体0.9%だそうです。
塩分を摂り過ぎると身体は、水分を要求して通常の濃度に戻そうとする防御反応を
するそうです。(塩味の濃い食べ物を食べると水が欲しくなるのは、その為。)

それと同じように、塩分を体外に放出するために汗をかいて水分と共に塩分を出そうと
身体は、自己防衛のために一生懸命に力を使うということです。
その為、著しく運動能力(筋肉の動きが低下してしまう)が悪くなるらしい。

体内が通常の塩分濃度の状態の時に、タブソルトや通常の濃度のスポーツドリンクは、
逆に身体にとっては、非常にマイナスになるということなのだそうです。

汗を十分にかいて、かなり汗と共に塩分が無くなった場合タブソルトやスポーツドリンクを
十分な量の水と一緒に補給するのが理想なのです。


mamo「自分がしたことは、すべてしちゃいけないことだったのですね、、、、」

トレ「そうですね。。。もうちょっと記録よかったかも、、サブスリーできたかもね!?」

mamo「。。。。。」


実は、今回の長野マラソンに向けての最重要課題が、痙攣予防対策でした。
自分が良いと思って実行したことが、すべて間違いだったことに気付きました。

「早め早めの塩分補給」が常に頭にあったので、早い時期からタブソルトを飲んでしまい
それが、逆にどんどん体調を悪化させてしまうという状況になったということでした。

前日から、梅干など塩分を多く摂り、当日朝も、梅干を食べ、スタート前にタブソルトと
その頃、わたくしの身体は、きっと恐ろしいほどの体内塩分濃度だったのだ、、、(汗)

そんな体内塩分濃度の知識もまったくなかった自分を少々反省…

塩分濃度上昇→汗をかく→スポーツドリンクを飲む→塩分濃度上昇→タブソルト飲む→
塩分濃度上昇→汗をかく を繰り返し疲労していったようです。

スタート直後から、普通では考えられないような汗をかき、15km手前から極端に感じる
疲労感に痙攣と…まさに自分で自分を苦しめたようなレースになったわけです。

ただ、幸いにも天候が曇っていてさほど気温が上昇しなかったのと、すべての給水所で
しっかり水を飲んでいったおかげ?で後半35kmくらいでようやく正常の濃度まで回復した
のではないかと思います。

晴天で気温も上昇していたら間違いなく脱水症状で最悪、棄権していたかもしれません。
本当に人間の身体というのは、知れば知るほどよくできています。

ナトリウムローディングという言葉だけを知っていたので、カーボローディングのように
体内にいっぱい塩分は、蓄えることができると思ってました。…まさに勉強不足でした。

トレーナーの方は、自分を一目見て、すぐに塩分の取りすぎを指摘されました。
何故かと言うと、顔中、額から目元、耳まで汗が吹き出て真っ白だったから…

他のランナーに比べてもはるかに、その塩の量は、多かった~(笑)
マッサージ後、トイレの鏡で自分の顔を見てちょっと驚きました

「やれることは、なんでもやる!」と言って臨んだ長野マラソンでしたが、やらなくても
いいこともあることを知って、またひとつ知識が増えたのでヨシとしましょう!!
次のレースでは、必ずサブスリーできる自信がまたひとつ増えました。

でも本音は、やはりこの長野マラソンで最低でもサブスリーを達成したかった、、(泣)
次のレースは、気持ちよ~く、50分切位まで一気に記録短縮してやるぞ~~!!

みなさん、それまでお楽しみに~♪ まだまだ中年オヤジ、頑張りますよ~!!

スポンサーサイト
2008.04.25 Fri l マラソン~レース完走記 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

完走万歳☆
mamoさん、長野マラソンお疲れさまでした!

惜しくもサブスリーまであとちょっと!だったみたいですが、苦しい経験もし、知識も増えて、次に繋がる走りができたみたいですね。マラソンは自分との戦いですもんね、チャレンジすることが素晴らしいです☆

次は気持ちよ~く、50分切りを目指して下さい^^ くれぐれも、ムリされないように。。。 楽しく走り続けて下さい。

私はまだまだ水中歩行です。いつしか名古屋で走れるように、諦めずにがんばりますね!
2008.04.26 Sat l ちよ. URL l 編集
<ちよさん
応援していただきありがとうございます。
まだまだ走れるチャンスは、いくらでもあるから
そのうちに切れるでしょう♪(笑)
もう40代後半になりますから無理しないように
ボチボチと走りますね♪

ちよさんも焦らず、故障を治してください。
治ればいくらでも走れるのですから…
心強いパートナーの侍さんもいるから大丈夫ですね!

必ず名古屋で走ってくださいね。
必ず応援行きますから。
2008.04.26 Sat l mamo. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://idatenrunner.blog52.fc2.com/tb.php/288-80566ee3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。