上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
自分が中学生頃のマラソンシューズといえば
オニツカタイガーのマラップ布SPかマラップナイロン(青色のヤツ)
あとマジックランナー(君原選手愛用)くらいしかなかった。
当時1足3,000円前後だったような。

ソールの素材もあめゴムみたいなものとスポンジのちょっと固めの
感じのもので、新品で履いても走りにくい。
1ヶ月位使ってようやく自分の足に合ってくる感じだ。
靴のインナーを走って足のカタチに合わせると言った方が正しい。
ようやく走りやすくなる頃には、ソールが減ってくるから厄介だ。

今のマラソンシューズやレーシングシューズ、ジョギングシューズは、
初めて履いた時から、見事に足にフィットする。
とても軽量だし試合でいきなり走っても大丈夫だ。
ホント比べものにならないほど走りやすい。
価格も高いものは当然10,000円以上する。

マラソンは、自分の身体とシューズが唯一の道具だ。
シューズ選びは大切だがとても楽しい。
いろんなメーカーのモデルを何足も試着するが、
自分に合うシューズってなかなか無いのである。
その中で特に、自分に合うのがア○ックスのター○ー君だ。

コイツとは相性がいいのでもう10年以上愛用している。

………続く。


スポンサーサイト
2006.09.14 Thu l マラソン l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://idatenrunner.blog52.fc2.com/tb.php/30-cdb072b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。