上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今度の日曜日、横浜でセイコースーパー陸上2006がある。

ちょっと前まではTOTOスーパー陸上という名前で10年以上開催されていた。
陸上競技とは縁の無い、衛生陶器メーカーのTOTOの大会なのだが、仕事で
馴染のあるTOTOの大会ということと、海外の有名選手が多数参加し、TV放映される
数少ない陸上競技の試合なので楽しみにしていた。

有名選手の招待にお金がかかるのか、またはスポンサーの費用が減ったのか
そこらへんの事情はよくわからないが、以前に比べ開催種目が極端に減った。

特に日本の長距離種目が最近少し、弱いということもあるのが理由だろうが、
今年は長距離種目がひとつもない。中距離種目の1500mがかろうじてあるのみだ。
長距離種目がメインになっていた頃を思うと中長距離出身の自分にとっては少し淋しい。

しかし日本陸上界の短距離、投てき、跳躍陣が海外で優勝、入賞できる実力を
つけたということでとても良い事なのだ。

ハンマー投げの室伏、短距離の末績、為末、棒高の澤野、跳躍の池田等
海外で活躍できるアスリートも増えた。

TOTOスーパー陸上が始まった80年代はまだ、長距離種目以外は世界で入賞できる
ということは考えられなかった事を思うと目覚しい躍進である。

マラソンファンでもあるが、陸上競技ファンでもある自分としてはとても喜ばしいことである。

日本選手の活躍がとても楽しみな大会である。
スポンサーサイト
2006.09.20 Wed l マラソン l コメント (4) トラックバック (1) l top

コメント

そう言えば、為末がミリオネアで獲得した1000万円を元手に、路上陸上を開催する予定があることを新聞で読んだ。
陸上界の発展のためにと言うことであるが、心の底から陸上競技を愛しているのだろう。

路上で行うメリットは、通行人も観客となるところ。
競技場のような閉鎖的な空間ではないので、観戦者は計り知れない。
是非とも成功してほしいものだ。
2006.09.20 Wed l 感涙隊長. URL l 編集
書き忘れました。
今度の土曜日広域農道アタックに行きます。
韋駄天mamoさん仕事でしょうか?
2006.09.20 Wed l 感涙隊長. URL l 編集
隊長>
為末選手の路上陸上大会企画知ってます。
ブログネタと思ってましたよ…
棒高とかハードルなんて道路でやったら面白いし、凄さがよくわかる。
かけっこの原点は道だからね。

土曜日は町内の大掃除があるんで農道は行けそうにありません。
大垣のハーフまであとひとつしかないんでランニングに専念します。
鈴鹿は周回数少なくていいですから。
2006.09.21 Thu l 韋駄天mamo. URL l 編集
ブログネタコメントごときに使ってしまってごめんなさいね。
でも実現するば画期的な大会になりそうなので、韋駄天mamoさんの見解をアップしてください。

鈴鹿は、故障がない限り平等周回で行きますよ。
2006.09.21 Thu l 感涙隊長. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://idatenrunner.blog52.fc2.com/tb.php/35-8c02ceea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ニューヒーロー誕生!?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。