上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2010年4月18日、4年連続出場となった長野マラソン2010。
一生涯忘れられぬレースとなった。。。

またダメだったらどうしよう。。。いつもは、要らぬ事を考えたりするのだが、、、
『今日は、絶対に大丈夫!』そう自分自身に言い聞かせスタート地点へ向かう。

AM8:00 スタート30分前。少しでもロスタイムを少なくするのとTVに映る事を期待して
スタート地点に並ぶが、、、しばらくすると…へ行きたくなった。

東京マラソンのように裏技を使いたいが、、、今日は、無理っぽい。。。
レースが終わるまで我慢するしかなさそうだ。

去年に続き今回も一緒に長野入りした黒笹アヒレスさんと雑談しながらスタートを待つ。
10分前に招待選手の紹介、ゲストランナーのQちゃんからの激励メッセージが終わると
もうスタート1分前。東京は、長く感じたが長野は、あっと言う間にスタート時間だ。

AM8:30 START 早くから並んだ恩恵を受け、ロスタイムは、2~3秒。
TVカメラに手を振りながらコースへと走り出す。いよいよ3時間余りの戦いが始った。

ペース設定は、4'05~06/km。25kmのホワイトリングまでこのペースで走る予定だ。
「30kmからがスタートだ。抑えて行こう!」…そう自分に言い聞かせながら走る。

1km地点:4'00ジャスト。思ったよりも体が良く動き、楽に感じる…今日はいけそう!

2km地点:7'59。少し速すぎるかな。。。ペースを少し落とし走っていると後方から
『猫ちゃん!ガンバレ~~!!』の声援と共に、猫ちゃん集団が。。。

3km地点ちょっと前であっさり追いつかれる。東京は、13km地点くらいだったのに…
まさかこんな早い時点で追いつかれるとは、計算外。。。

今回の目標は、『2時間55分切り+打倒!猫ひろし』…なのだ。
サブスリー達成しても、絶対に猫ちゃんには、負けたくない!!

しかし、猫ちゃんは、調子がめちゃくちゃ良さそう。沿道に手を振りながら快調に
走っている。ペースも東京マラソンよりも遥かに速い感じだ。

沿道の応援も「猫ちゃ~ん!頑張れ!!」と物凄くて、一緒に走ってると元気になる
予定のペースより速いので、猫ちゃん集団について走るか迷いながら走る。

5km通過:20'15 少し速いなぁと思って通過。しばらくして後方から「慌てず行きましょう!」
UPの時に話したSWACのA木さんが声を掛けてくれた♪このひと言でかなり落ち着いた。

「猫ちゃんのペースじゃなく、自分のペースで行こう!」でも視界からは、絶対に外さない!
そう決めると思いのほか、リラックスすることができた。

善光寺前の沿道の応援は、猫ちゃんのお陰で例年よりも一段と凄い!!
左折して一気に下ると猫ちゃんは、ペースアップ。差が20m以上開く。。。慌てるな!

5km過ぎから10km地点のビッグハットまでが、少し走りにくい区間だ。
アップダウンがあってペースが安定せず毎年苦しい思いをしているが、、、今年は、まったく
苦にならず快調に走れている。30mほど前を走る猫ちゃんのお陰かも…

10km通過:40'24(20'09) この間の5kmは、思ったよりも楽に走れタイムも上がっている。
今日は、調子がイイ!!自分自身にそう言い聞かせて走る。

猫ちゃんの集団のペースが落ちたのか徐々に差がつまり、11km地点では、再び猫ちゃんの
集団に加わる。相変わらず猫ちゃんは、沿道の観衆に向かって「にゃ~~!」を連発。
猫魂を随所に見せながら走ってる。沿道の声援も大きいので集団で一緒に走るランナーも
みんなハイテンション 妙な一体感が生まれていた。

14km通過した頃、並走する猫ちゃんが「ペース落ちました?」と聞いてきたので、
「ちょっと落ちたかも」と応える。実際、10km以降、若干ペースダウンしていた。

15km手前で猫ちゃんは、明らかにペースを戻そうといきなりペースアップ!
大きく腕を振りインターバルのスタートの様に集団から飛び出して行った。

15km通過 1:00:57(20'33) 猫ちゃんからまたしても遅れるが焦らずに追いかける。
今日は、猫ひろしと言うターゲットがいるお陰でレースに集中できてる感じ。。。
このまま潰れず、行ける所まで行ってくれ!!…そう思いながら追走する。

エムウエーブ手前で黒笹アヒレスさんとすれ違いエールの交換…調子が良さそうだ。
去年は、一緒に並走できたのに、、、随分と差をつけられてしまった。。。

エムウエーブを周回し五輪大橋を目指す。去年は、この辺りから右足脹脛の故障で
苦しんだが、今年は、まだまだ快調♪30km以降の足を残すように意識して走り続ける。

20km通過 1:21:54(20'32) 過去最速の通過ラップ。それでもまだまだ全然、余裕。
猫ちゃんとの差も30m位をキープ。五輪大橋を渡り料金ゲートを過ぎると中間点。

half通過 1:25:54 前半のハーフを予定よりも30秒ほど速いラップで通過。
後半を1時間34分以内でサブスリーは、確実…今日の余裕度からすればもう大丈夫だ!

サブスリー確実でも猫ちゃんには、負けたくない!何としても追いつかなければ…
気が付くと沿道の応援が、猫ちゃんが通過してすぐなので『がんばれ~!!』よりも
『猫に負けるな~!!』と言うのがやたら増えてきた。。。

大塚南で折り返し、ホワイトリングへ向かう。24km過ぎ反対車線からSWACのHコーチ
が『山○さーん!!』と手を振って応援してくれた。一気にテンションが上がり前を
走る猫ちゃんとの差を徐々に詰めて行く。

25km通過 1:41:55(20'26) 予定よりも30秒ほどまだ速いペース。30kmまでは、この
ペースで押せそうだ。もう猫ちゃんにもようやく追いつく。

コースは、更埴橋を渡り千曲川堤防道路に入る。いつの間にか猫ちゃんの集団は、
ほとんどいなくなり、猫ちゃんのガードランナー2名と自分の4人になっていた。

堤防道路を猫ちゃんと会話しながら走る。『カンボジア代表でオリンピック出るの?』
『どれくらいの設定ペース?』等など。。。松代大橋に近づいてくると疲労のせいか
みんなペース維持にいっぱいの感じに。。。猫ちゃんもペースを気にしているようで
堤防道路から一般道に出た途端、再び一気にペースアップ。。。またしても離される

松代ロイヤルホテル前を通過し30km。さあ!ここからがマラソンのスタートだ!

30km通過 2:02:30(20'35) 予定よりもちょうど1分速い…サブスリーを確信する。
残すは、猫ちゃんより1秒でも速くゴールするのみ。前方の猫ちゃんをロックオン!!

しかし、、、なんか足が攣りそうな気配。。。ヤバイ!! ここからが勝負なのに…
慌てて最後の切り札、クランプストップをウェストポーチから取出しシュッとひと吹き。

祈るような思いで足を運ぶ。。。これ以上のペース維持は、足が攣りそうで危険。
ペースダウンを余儀なくされるが、前を走る猫ちゃんもどうやらいっぱいのようだ。

徐々に猫ちゃんとの差が縮まり始め、堤防道路に入った32km過ぎでようやく捕まえる。
猫ちゃんも足に来ているようで走りが重い。ガードランナーもかなり前方を走っている。

ここからは、猫ちゃんと二人で並走。『猫ちゃん、あと少し頑張りましょ~!!』
『みんな辛いんだよね。俺も頑張る~』と答えてくれる。励まし合って岩野橋を渡る。

岩野橋を渡るとすぐに35km地点。猫ちゃんの前に出て引っ張るが、僅かに離れだした。
猫ちゃんとのマッチレースもこの後、一気に引き離して終了。。。
それでもここまでレースに集中できたのは、猫ちゃんのお陰です。ありがとう!!

35km通過 2:23:50(21'20) でこちゃんからのアドバイスでもあった35kmを2:25以内で
通過すれば、残り㌔5分で行ってもサブスリー。。。痙攣して止まらない限り大丈夫。

ここからは、向かい風も強くなりギリギリのペースで安全走行。クランプストップを
1km毎にシュッシュッしながら走り続ける。クランプストップのお陰で決定的な痙攣に
襲われることもなく最後のオリンピック道路へと出る。

ペースは、落ちてるが失速したランナーを次々に追い抜いて行く。最高にいい気持ち♪
サブスリー確実、猫ちゃんにも勝てると思っただけで嬉しくて笑みがこぼれる。

40km通過 2:45:41(21'51) 時計を見ると…頑張れば55分が切れそうだ!?
笑顔でゆっくりと残り2kmを走ろうと思ってたけど、、痙攣なんか気にせず、余力を
振り絞りゴールを目指す。苦しいがとても幸せな気分♪

早くゴールしたいが、、、ゴールしてしまうのが、とてももったいない気分。。。
走りながら色々なことが頭に浮かんでくる。。。

痙攣に苦しんだ3年前の初の長野マラソン、走らずに終わった一昨年の河口湖マラソン、
最後まで走れなかった去年の中日豊橋マラソン。そして寒さに泣いた今年の東京。。。
サブスリーを目指し、、、そして散った日々。

娘の入院で走るのも辛かった日々も、悔し涙を流した日々もようやくこれで忘れられる。
やっと数々の悪夢から解放される。。。遂にここまで辿り着いた!!

最後の声援を受けながらゴールの長野オリンピックスタジアムへと入って行く。
残り195m、ラストスパート!!時計は、まだ2時間54分台。。。。。55分切れたか!?

Finish 2:54:51(9'10) やったぁ~~!!初サブスリー達成だ~!!55分も切ったぞ!!

長かった~。。。。ここまでホントに、、、あきらめなくて良かった。。。。

会心の走りに満面の笑みがこぼれる。ゴール地点で取材を受けていたSWACのK越監督が
手を挙げて握手で迎えてくれた。『やりましたよ!!ギリギリで55分切れました!』
『おめでとうございます!』強く握られた手から監督の気持ちが伝わってきた。。

初サブスリーを目指して12年ぶりにフルマラソンに挑戦した3年前の長野マラソン。
あれから3年、初サブスリー達成は、思い出の長野マラソンとなった。

■長野マラソン2010 SPLIT&LAP
5km 20:15
10km 40:24(20:09)
15km 1:00:57(20:33)
20km 1:21:29(20:32)
Half 1:25:54(4:25)
25km 1:41:55(16:01)
30km 2:02:30(20:35)
35km 2:23:50(21:20)
40km 2:45:41(21:51)
Finish 2:54:51(9:10)
スポンサーサイト
2010.04.22 Thu l マラソン~レース完走記 l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

No title
完走記を読ませてもらいました。

今までの連敗中の苦労を知ってるだけに、読んでるだけで目頭が熱くなりました。

マラソンっていいね~。
走友っていいね~。

来シーズンもお互い切磋琢磨して黒笹様を追いかけましょう(笑)
2010.04.23 Fri l でこちゃん. URL l 編集
Re: No title
>でこちゃん
2年前の長野で中途半端なタイムになったのが失敗。
あの時に、サブスリーしておきたかったけど実際、
まだあの頃、まだその実力は、無かったと思います。
走友の頑張りは、お互いの励みになるからイイね♪

黒笹さまでも昨年の今頃は、まだ2時間55分がベスト
なのだから10%くらいは、追いつける可能性がある?
少しでも背中が見える所まで行けるように頑張るよ!!
2010.04.23 Fri l mamo. URL l 編集
No title
初サブスリー!おめでとうございます!!

mamoさんと知り合ってから、まだ月日は浅いですが・・・
僕も目頭が熱くなりました(;ω;)

タイムもラップもすばらしいです!
本当におめでとうございます!

僕も、黒笹様に追いつけ追い越せるよう精進いたします!
2010.04.23 Fri l ま~. URL l 編集
Re: No title
>ま~くん
ありがとう!!ようやくサブスリーランナーの仲間入りが
できてホッとしています。
ま~くんは、若いから記録もまだまだ伸びるから大丈夫!
すぐに黒笹様にも追いつけますよ♪
今後ともよろしくね!!

2010.04.24 Sat l mamo. URL l 編集
おめでとうございます!
サブ3&ねこちゃん勝利おめでとうございます!
゚+.(○´∀`ノノ '`゚チ'`゚チ
ねこちゃんの存在は大きかったようですね~。
それにしても、本当にすごすぎです。
ブログ、臨場感が伝わってきて文才も感じますよ。
また、機会があったら一緒に走りましょう。
お疲れ様でした!
2010.04.25 Sun l どんぐり. URL l 編集
Re: おめでとうございます!
> どんぐりさん
ありがとう!!どんぐりさんもお疲れさまでした!!
どんぐりさんもスタートロスを考えれば、実質自己ベスト
じゃないの?まだ若いからサブスリーも狙えると思います。
自分は、ご一緒してくれたみんなが気を使ってくれたお陰で
サブスリーできたと思います。
猫ちゃんより先にゴールできたのがめちゃめちゃ嬉しいです!
また来年も長野へ一緒に行ね!
伊良湖トライアスロン頑張ってくださ~~い!!

2010.04.25 Sun l mamo. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://idatenrunner.blog52.fc2.com/tb.php/460-f2bbf33f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。