上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
富士登山競走山頂コース ゴールタイム。。。3時間56分45秒。 
何とかギリギリでサブ4達成!!

無事に走り終えた安堵感に空腹感も加わり、ゴール後は、フラフラ状態^^;
下界の3倍以上の値段もする1本500円のコーラで生き返る。。。^^v

ゴール付近に座っていたら、バドらんさんが見えたのでしばらく談笑。
去年より10分近く速いタイムで3時間51分くらいでゴールされたとの事。
また、明日から夜叉ヶ池に出るとお聞きしてビックリ!!

話してると自分の『グランドスラム』なんてマジで大したことないかも。。。
って思えてきました^^; まだまだこんな事で満足してちゃダメなのかも!?


すでに午前11時を過ぎて、いよいよ制限時間が刻一刻と近づいて来た。
バドらんさんと別れ、ゴール付近に移動して次々にゴールしてくるランナーを
ハイタッチで迎える^^/

『お疲れ~~!!』そう言って、走り終えたランナーがゴールするランナーを称える。
同じ過酷なレースを戦った戦友同士が健闘を称えあう素晴らしい光景です。

自分も戦友(走友)もちりんのゴールを見届けないと山頂からは、降りられません。
前日に話した時は、「4時間27~28分でギリギリ完走出来るかな?」とかなり不安
そうだったけど、絶対に完走すると信じてゴール直後で待ちました。

さすがに女性の山頂コースの完走率は、低くゴールする女性の姿は、少ないです。
時刻は、11時20分。。。制限時間まで残り10分を切りました。まだ来ないよな?

山頂の寒さに我慢できずに、ビニールポンチョを着るために列から少しだけ離れて
ポンチョを取り出して着てる間にすぐ前を見覚えのあるウエアを着た女性ランナーが。。。

あれっ!?。。。もちりんじゃねぇ???

ゴールの瞬間を撮るために携帯のカメラまで準備してたのに。。。(>_<)
またしてもやっちゃいました~^^;

でも感動のゴールと目から溢れ出す汗(涙とも言う)は、この目で見届けましたよ♪
マジで自分の事以上に、感動したーー!!。。。頑張る姿は、美しいですね^^

女性ながらひとり黙々と本宮山で走り込み、富士登山の試走で高地練習したりして、
自分よりも遙かにこのレースに賭ける意気込みは、強かったと思います。
予想タイムよりも5分近くも速くゴールしたことが、その証。本当におめでとう!!

もちりんの感動のゴールを見届けた後は、11時半の制限時間までゴール前で再び応援。

「あと1分!」「あと30秒!!走れー!!」「あと10秒!!!急げぇーー!!」

必死の形相で駆け上がってくる選手に檄が飛ぶ。。。思わず鳥肌が立ちまくります。
無情にも時計が4時間30分を過ると。。。「あーーーっ!!」と一斉に落胆の声。。。

富士登山競走。。。最後の最後でこの大会が愛される理由が分かった。
日本一過酷なレースだが、、、日本一感動するゴールが待っているのだ^^v



ヨシ!!来年も富士山頂へ駆け上がるぞーー!?
スポンサーサイト
2013.08.06 Tue l マラソン~レース完走記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://idatenrunner.blog52.fc2.com/tb.php/507-09f4fe97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。