上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
男は走りながら、胸の中に込み上げる思いを感じていた…
(↑悩んでいたことを情けなく思った、、)

もしこの世に自転車の神様がいるのなら、それはまだバイクなど買うな!
そういうことじゃないのか?(←男は自分の良い方に考える習性がある)

自転車練習もロクにしていないランナー如きにキャノンデールなど
まだまだ早いわ!

…そう言われているような気がした。

男は思った…もっと自転車に、そうALFLEXで練習をしっかりやって、
激坂も、すべて克服して、力をつけろということだ!
ALFLEXでガンガン走れれば、当然最新バイクなら鬼に金棒、、、
今ここでALFLEXを見放すことはできぬ、、

男は思った…ガンガン走れるような肉体とすばらしい心を持つ自転車乗りを目指そう!
ALFLEXとともに一から鍛えるのだ。
その時まではキャノンデールは買うまい!

男は忘れていた大切な事を思い出していた。



キャノンデールは再び男の憧れのバイクとなった、、、。


(♪語り継ぐ 人もなく 吹きすさぶ 風の中へ 

  紛れ散らばる 星の名は 忘れ去られても

  ヘッドライト テールライト 旅はまだ終わらない

  ヘッドライト テールライト 旅はまだ終わらない♪ )

mikawako


( ♪行く先を 照らすのは まだ咲かぬ 見果てぬ夢

  遥か後ろを 照らすのは あどけない夢

  ヘッドライト テールライト 旅はまだ終わらない

  ヘッドライト テールライト 旅はまだ終わらない ♪ )


 平成18年10月22日(日) 鈴鹿8時間エンデューロ

 男は愛機、ALFLEX号とともに、戦う。

 そして男のサイクリストへの道が始まる、、、


 …終わり(涙)
スポンサーサイト
2006.10.18 Wed l 自転車 l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

mamoさま、、、うっうっうっ
この長大なドラマのラストが、かくも感動的なものになろうとは、、、
だれに予想できたでしょうか?
わたくしは、ずっと、、、、mamoさまの元に、Cannondaleでなくても、
なにかお気に入りのバイクがやってくることを、、、
そして、mamoさまのお心が、幸福に満たされることを
お祈りして参りましたわ。
ですが、今日、このブログで、mamoさまの魂の叫びを聞き、
わたくしは、、、わたくしは、、、自らのおろかさに気が付いたのです。

mamoさま、その高潔な精神のままに、ALFLEX君と共に、
どうぞご存分に鈴鹿を戦ってくださいませ。
自転車道(どう)とは、己との戦いなのですね。
mamoさま、この過酷な試練に打ち勝って、何倍にも大きな男に
なってくださいませ。
わたくしは、いつも、遠く八王子の空の下、mamoさまのがんばりを
応援申し上げておりますわ。
そしていつの日か、mamoさまの元に、唯一無二の自転車がやってきますように。。。

2006.10.18 Wed l うり坊. URL l 編集
そうでよね(涙)・・・
長い間、苦楽を共にした相棒を簡単に手放せない。
古いシューズを捨てられないmamoさんなら
この結果は予想できた事だ。
これからは、お互いに肉体改造に励みましょう。
2006.10.18 Wed l 福岡. URL l 編集
このシリーズ書くのもう辛くなったようですね。
なんかチャッチャと終わらせた感があるなぁ。
もう少し続きが読みたかったのに。
おそらく鈴鹿が終わったら、ALFLEX君と激闘する日々をシリーズ物で連載するんでしょうね。
と言うか必ずや連載してくださいね。
そして最後にすばらしいマシーンを手に入れて、完結するのです。
タイトルは、"その時歴史が動いた"でいきましょうか?

ところでマラソンやめて自転車に完全転向ですか?
体のことも考えてそちらの方が良いと思うのだが・・・。
2006.10.18 Wed l たいちょ~. URL l 編集
うり坊様>
マラソン道と自転車道ともに精進して参る覚悟でございます。
うり坊様も、鍛錬の日々かと、、
いつか乗鞍岳に挑戦する際は、是非お供させていただきとうございます。
2006.10.19 Thu l 韋駄天mamo. URL l 編集
福岡君>
マシンを補うにはやはり肉体改造、日々の鍛錬に尽きる。
ALFLEXとともに限界まで挑戦しまっせ!!
2006.10.19 Thu l 韋駄天mamo. URL l 編集
たいちょ~>
なんかわかっちゃたかなあ?
もう連載辛くなっちゃてね~ 
ホントはまだ続けても良いんだけど、、
第一部終了ですね。
ALFLEXとの激闘編、考えてたのだがお見通しか、、、
2006.10.19 Thu l 韋駄天mamo. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://idatenrunner.blog52.fc2.com/tb.php/62-7c219afa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。