上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
中学から陸上競技を始め高校、社会人と競技生活を送り途中ブランクは
あるが、今は市民ランナーとして楽しんでレースに出場している。

もう走り始めて30年以上になってしまった…

陸上、駅伝等の試合を含めると、もう数え切れないほどレースに出た。
全国高校駅伝やホノルルマラソン等々、500レース以上は出ているだろう。


しかし正式な自転車レースは、明後日の鈴鹿エンデューロでたったの2度目だ。
(↑ママチャリレースには過去3度参加)

マラソンレースのウォーミングアップとかレースは幾度となく経験して
いるのでいいのだが、自転車の場合、どういうウォーミングアップが
いいのだろう…

レース運びも全然わからん、ペース配分も、不安だらけである。

前回のツールド新城で、速そうな人を観察してみればやはりローラー台
でW・UPしてた気がするが…

自分といえばマラソン同様、走ってアップしたがこれは間違いか?
ペースも安定しなかったような…

自転車乗り初心者にはまだまだ覚えることがいっぱいある。
これもまた楽しんで覚えて参ろう!!

鈴鹿8時間エンデューロ 自転車レース2戦目にして最高のレースに出て
しまうとは、、、サイクリストのみなさんゴメンなさい。
スポンサーサイト
2006.10.20 Fri l 自転車 l コメント (1) トラックバック (0) l top

コメント

確かに自転車レース前のアップは良くわからないですね。
ツールドフランスのTTの日に、ローラー台で子供とじゃれあいながらランスがアップしている、ほほえましいシーンを見ましたけどね。
ストレッチと心拍をある程度上げておくくらいで良いのではないでしょうか?
あまりやりすぎるとレース中にしんどくなるかもしれないし。
そのあたりのことも踏まえて勉強してきましょう。
2006.10.20 Fri l たいちょ~. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://idatenrunner.blog52.fc2.com/tb.php/63-56c2d91a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。