上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2006.10.22(SUN) 第7回鈴鹿8時間エンデューロ
愛機ALFLEX号と共に戦って参りました。

またまた玉砕されて参りました、、、

前日、WAXでピカピカに磨き上げたALFLEX号、車体の隅々まで入念に
手入れしいざ戦いの場、鈴鹿サーキットへ乗り込んだのであるが、、

若干の戦闘能力の低さは、わたくしがカバーしてやるわいと決死の覚悟
で望んだはずが、、、


ALFLEXに怒られそうなくらいな超がつくへたれ走りでありました。

それに比べトップレーサー(トップライダーのが適格か?)の凄さは、
わたくしの貧疎な文章力では表現できない凄まじさでした、、

あの速さとスタミナは…驚愕のひと言だけである。

鈴鹿エンデューロに初めて出場し感じたことは、、、

マラソンレースとは全く異なるものであり、私自身今後どうすればいいの?
ALFLEXくんどうしたら速くなるの?という若干テンパった状況でございます、、、

うぅぅーむ、、、、、、、、、、、、、、??????


どうすればあのような速さで走れるのかまだ頭の中で整理が
ついておりません。


ただひとつだけわかったこと、、、

来年の鈴鹿でもっと速く風の様に疾走したいということだ!


…続く。(ALFLEXと共に無残に玉砕されたお話はまた後日、、)



スポンサーサイト
2006.10.23 Mon l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://idatenrunner.blog52.fc2.com/tb.php/64-0ffbfcf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。