上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
鈴鹿エンデューロから2週間、大垣ハーフマラソンから1週間近く、拙者
悶々とした日々を過ごしております。

両レースとも到底満足できる内容ではございません。
ひたすら日々トレーニングに取り組まねばならぬ身なのに、、


孔子曰く、30にして立つ、40にして惑わず、50にして天命を知る。
といっております、、、


拙者、恥ずかしながら今年9月で44になりました。
40にして惑わず、と悟ったつもりだったのに拙者、ただいま惑いに惑っております。
何をそんなに悶々としているかと、わかりやすくご説明いたしますと、

拙者がウン10年、一途に思いをよせているラン子ちゃんがおります。
そこにもうひとり、チャリ子ちゃんというお友達がおりました。

チャリ子ちゃんの存在は知ってはいるが、興味はそんなになかったのです。
しかしあるとき、チャリ子ちゃんと真剣に遊んでみたら、チャリ子ちゃんに
とっても興味が湧いてきて、、

頭からチャリ子ちゃんが離れなくなってしまった、、

今まで99%、ラン子ちゃんのことしか考えてなかったのに、その日から
寝ても覚めてもチャリ子ちゃん、、、
('91ツールドフランス、グレッグレモンの走りをビデオで再び見て興奮したりしてたのだ、)

…などというこのような経験、みなさんあるんじゃないでしょうか?
いや必ず一度や二度は、経験されてるはずでございます!(←拙者はあった!)

拙者、今このようなモヤモヤっとした、遠い青春時代に味わった複雑な
恋の三角関数のような気分なのでございます。

うぅーむ、 これが浮気心というヤツでしょうか?

以前ならば拙者のトレーニングのプライオリティは、間違いなくラン子ちゃん、
次にチャリ子ちゃんおよびその他大勢という様相でございました。

ここ2週間で拙者の心の中で大きな惑いが、、、

チャリ子ちゃんを最優先しよっ!などという恐ろしいことを考えたりするのです。

ランナー諸氏から、この浮気者ー! 生涯ランナーだろーが!というグサッ~と
くるような罵声を浴びせられるのはまちがいありません。

拙者、元来二股するのは男として許せんと思っていたのでございますが
上手に二股なんぞしてみようかと、、、

しかしながら、二兎追うものは一兎をも得ずということわざが、
頭の中をピョンピョンと駆け巡る日々なのでございます。

この辛く苦しい、マラソンと自転車のプライオリティ。

拙者、44にして惑う日々なのでございます。
(↑○○坊様調になってしまいました、、)
スポンサーサイト
2006.11.06 Mon l 自転車 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

かなり悶々とした日々を送られているようで・・・。
極めようと思ったらどちらか一方に絞るべきでしょう。
しかしどちらもやりたいなら、両方やればよいでしょう。
きっと答えはそのうち出ますよ。
自分の場合に置き換えれば、チャリ耐が自転車の最終戦になるので、冬の間はおそらく練習量がすごく下がるでしょう。
代わって綱引きシーズンに入ってくるのでそちらの練習量は、グッと高まるでしょう。
フリークライミングも合わせて、相乗効果もあるでしょうし、何よりも楽しいことをやっていられれば幸せなのです。
2006.11.06 Mon l たいちょ~. URL l 編集
グレッグ・レモンファンのmamoさんに絶対オススメのバイクがあるのです。
ここまで言えば、もうきっとお気づきのことでしょう。
玄人好みの、なかなか面白いバイクを作っているみたいですよ。
2006.11.07 Tue l 村やん. URL l 編集
たいちょ~>
やはり基本は楽しくやるのが一番ですね。
やりたいことをとことんやるってことだね~。
こういう悩みも全部楽しんでいきますか。
2006.11.07 Tue l mamo. URL l 編集
おぉーっと!さすが村やん、お主気づいたな!!
(↑スルドイ!でもいずれ気づくと思ってたよ、、)
もう拙者、ずいぶん前から知っているのだが、なかなか実車に
お目にかかれんのだよ。
残念なことに、欲しいものは前のモデルでもうないから、、
でも拙者の欲しいバイクのひとつでもある事は確かでござるよ。
是非一度乗ってみたいのだ!
2006.11.07 Tue l mamo. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://idatenrunner.blog52.fc2.com/tb.php/75-052f17cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。