上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
昨日、第5回ママチャリ耐久レースが幸田サーキットで開催された。
今回、拙者はマラソン練習に専念するため残念ながら欠場。

鈴鹿エンデューロでともに戦った、感動涙なきぬれ隊は、拙者を除く4人
(マングースたいちょ~、ブルガリMやん、TREK福ちゃん、CAAD9ヨーコS氏)
のメンバーでママチャリ4時間耐久に参戦。

拙者は応援がてら、幸田サーキットまで走って行くことに、、
幸田町を縦断する片道約15km。往復30km、LSDの練習にちょうどいいのである。

AM9:00出発。 5分/km~5.5分/kmペースで走り出す。
今回はとにかく30kmを余裕を持って走りきること、今現在、脚がどれくらい
の距離までもつのか確認する、このふたつがポイントである。

ペースをできるだけ抑え、一定のリズムで走ることに専念。
ALFREXと苦しんだ広域農道もランでは、ストライドを狭くし、ピッチと
リズムを意識して登る。
自転車ではきつく感じた坂だが、走って登ればそれほどきつく感じない
のだが、、ただ長くは感じるが、、、

AM10:15 予定通り、1時間15分程で激坂の頂上、サーキット入口に到着。

サーキット入口から進入路を下っていくと、コースではちょうど、チーム紹介の真っ最中。
あれーっ!? 10:00スタートじゃなかった?

でもスタート見れてラッキー! 慌ててピットまで走る。
ファーストチャリダーは、鈴鹿についでブルガリMやんだ。

タイムアタックで1分45秒をマークしたとのこと。素晴しい!!
マングースたいちょ~は1分46秒。昨年よりも10秒程もタイムが上がっている。
みんな日頃の自転車練習の成果だろう。

レースは強風が吹き荒れる最悪のコンディション。
寒さもあってか、タイムも上がらず、かなり走りづらそうな感じだ。

感動涙泣きぬれ隊のメンバー全員、どうも走りにキレがない。
鈴鹿エンデューロ以降、いささか練習不足という感じが見てとれる。

残念なことにライバルチームに先行を許しているではないか!

メンバー全員が一巡目を終えた頃、拙者といえばサーキットに着いたときには
充分温まっていた身体が、強風と寒さに襲われもう応援どころではなくなっていた。

1時間程応援し、感涙隊のメンバーの健闘を祈りつつ、帰路につく。
(最終成績4位ということでした、、練習不足かな?3位にはなれたでしょ!)

復路も往路同様のペースを保ち走る。足の痙攣を心配しつつ、距離を踏んでいく。
残り3kmほどで少々脚に疲れはきたが、予想より良い感じで走り切ることができた。

復路も1時間15分程で到着。応援のために途中、RESTが約1時間あったが、
設定ペースで距離を走れることができたので満足。
来週は、RESTなしでもう一度、30km走をしようかな。

4月までには距離に対する不安を完璧に払拭しておきたい。
過去のフルマラソン挑戦は、距離に対する不安が常に、つきまとっていたのだ。

今回は過去の反省を踏まえ、練習で40km走、3時間走を充分してレースに臨みたい。

なにがなんでもサブスリー達成を目指したい!


長野マラソンまであと153日


スポンサーサイト
2006.11.13 Mon l マラソン l コメント (8) トラックバック (0) l top

コメント

 私も負けずに激坂攻略と1月の駅伝に向けて練習せねば。mamoさんとは次元が違いますが、まずは現状認識をせねばなりませんから2Km程度のコースを走りどんな感じかをつかもうと思います。
とにかくサブスリー達成できる事を祈っています。
2006.11.13 Mon l 旗振M. URL l 編集
寒風吹きすさむな応援に来てもらいありがとうございました。
あの激坂をランニングで上ってくるとは、自分には考えられません。
激坂区間だけならきっと自転車より速いのでしょうね。

チャリ耐の方は、鈴鹿以降の練習不足がたたって目標の入賞を逃しましたが、次回大会はきちっと調整して望みたいと思います。

自転車競技に打ち込めるよう早くサブスリー達成してくださいね。
2006.11.14 Tue l たいちょ~. URL l 編集
旗振Mさん>
幸田町民駅伝に向けてそろそろ走ったほうがいいですね。
距離が短ければスピードも上がるので辛さは同じかも、、
これから寒くなると自転車もランも辛いですが頑張ってください!
2006.11.14 Tue l mamo. URL l 編集
たいちょ~>
日曜はお疲れ様です!
茶坊主くんにあそこまで離されるとは、、
練習量を増やしてくださいね。
冬でも自転車練習しないと茶坊主くんにもっと離されるよん。
乗らないとCAAD9エイチナン号が可哀相です~。
2006.11.14 Tue l mamo. URL l 編集
mamoさま~。ちょっとご無沙汰しているうちに、いろいろなことがあったのでございますね。
そうですか、、、サブスリー達成を目標に定め、入魂の意気でがんばっていらっしゃるのでございますね。
応援しております! 応援申し上げておりますわ~。
そして、それを達成したあかつきには、、、
いよいよ、mamoさまパワーが、自転車に点火されるのでございますね。
それもまた、楽しみなのでございます。

ところで、長野マラソンが、日本一の人気を誇るレースだったとは
存じ上げませんでした。
遠く長野まで足を運ぶことで、モティベーションをキープし、
勝ちを目指されるとは、、、
mamoさま、自らを追い込んでいらっしゃるではありませんか。
すごい闘志でございますよ。
さすがは、アスリートでいらっしゃいます。
第二次募集での参加資格にくい込みますように、
わたくしもお祈り申し上げております。
GO! GO! mamoさま~!

ところで、ところで、、、
あのあの、、、いまさらなのでございますが、
mamoさまのブログに、リンクを貼らせていただきたいのですが、
よろしゅうございましょうか?(汗)
もし、ご迷惑でしたら、ご遠慮なくおっしゃってくださいませ。。。
2006.11.15 Wed l うり坊. URL l 編集
うり坊様>
お久しゅうございます~。
念願の富士山アタックをすでに成し遂げられていたとは、、驚きでございます!

自転車人の富士山を見て佇む、うり坊様のその後姿から、ひしひしと富士山
アタックの決意が伝わりますぞ!!
(そうそう拙者も偶然、自転車人を立ち読みしてたらなんか見たことある
写真と記事が、、、
これからも自転車人、楽しみにしてますぞ!)

長野マラソンは2005年のNO.1です。2位は荒川市民マラソンでござる。
(ちなみに2004年は荒川市民マラソンがNO.1)
拙者、なんとしてもサブスリーを達成して、銀輪の旅をマラソン人として
歩むつもりでございます。

富士登山競走、乗鞍岳とこの先の道は、自虐行為の道なのでございますね~。

自転車人としてのお師匠様のブログ、喜んでリンクさせてもらいましたよ。
2006.11.15 Wed l mamo. URL l 編集
ありがとうございます
寒い中応援ありがとうございました。
ほんと驚きました。
サーキットまで走ってこられるとはv-237
我々も次回表彰台に上ると決意を新たにしていますmamoさんも長野マラソン、サブスリー達成、頑張ってください。
あっ、その前に綱引きもあるので宜しくお願いします。
2006.11.18 Sat l 福岡. URL l 編集
福岡君>
チャリ耐お疲れ様です!
寒い上に強風の最悪のコンディションでのレースはきつかったでしょう。
サーキットまでの道中も風が強くて、、距離は走ったら思ったより近く
感じましたね。激坂はやっぱり走ってもキツかった~!
綱引きは応援だけですね。寒中水泳も頑張ってね!!
2006.11.18 Sat l mamo. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://idatenrunner.blog52.fc2.com/tb.php/78-b2099935
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。