上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
拙者、サブスリーを目指し、再びマラソン練習の日々を送っております。
以前にも書きましたが、「サブスリー」とは市民ランナーの憧れ、目標なのです。

拙者、サブスリーランナーってどれくらいいるのかと、少々気になり調べてみました。

日本ではジョギング・マラソンを趣味にしている人がなんと約2,620万人。
http://www.crs.or.jp/57412.htm

その中で市民マラソンなどに出られるマラソン人口はおよそ約200万人。
そしてフルマラソンを走る人はおよそ10万人と言われているようです。
(↑拙者が抽選で落選した東京マラソンの申込み者数、7万7521人←77%が申込んだ?)

そしてフルマラソンランナー10万人の中でサブスリーランナー(3時間切り)の数は
およそ4,000人程度ということなのです。
当然、拙者の尊敬します高岡寿成選手、高橋尚子選手、野口みずき選手
など現役のトップランナーをはじめ、すべてのランナーが含まれています。

サブスリーランナーはフルマラソン経験者のな、な、なんと、約4%しか存在しないのです。
(↑今年の掛川マラソンのフルマラソンのサブスリー達成は約3.5%、
 昨年の袋井マラソンは完走者1065人でサブスリーは40人である)

それゆえ、このサブスリーの称号は市民ランナーの誇り、勲章であるのです。

ちなみに昨シーズン、国内レースでのサブスリーランナーの人数は、

20代男子…約800名  20代女子…74名
30代男子…約1150名  30代女子…61名
40代男子…約800名  40代女子…38名
50代男子…約150名  50代女子…2名
60代男子…9名   60代女子…0名   TOTAL 約3,100名

拙者と同じ年齢、44歳のサブスリーランナーはたったの98名だけなのです。
そして45歳からその数はどんどん減少していくのです。

もう一目瞭然、、これは拙者には今を逃したらサブスリーは永遠のものに
なるやもしれません!!

調べてみたらすごい厳しい現実を知り、拙者少々ビビッたのでございます。
“なにがなんでもサブスリー”、、、なんと恐ろしいことを宣言したのでしょう!

ほんとサブスリー達成はもう命がけ、、ランナー生命を懸けなければ、、
楽しい自転車三昧の日々、、、どうしても手にしなければ!
サブスリー失敗の十字架を一生背負うのだけは避けなければならぬー!

もう東大合格率よりも遥かに狭き門、坂本ちゃんも真っ青なのでございます!
しかし、拙者も男でござる!これを知ったからといって止めるわけにはなりませぬ!

もう一度、過去のフルマラソンの失敗を猛省しなければ、、、
そして、なにがなんでもサブスリー達成を再び覚悟したのでございます!!

スポンサーサイト
2006.11.22 Wed l マラソン l コメント (11) トラックバック (0) l top

コメント

デンジャラス!だけど・・・
すごいねぇー!大変な目標ですよ v-399
ホント、命がけかも v-393
でも、だからこそ達成してほしいです。v-221
僕達は先日のチャリ耐で惜しく表彰台を逃してしまいましたから
ぜひmamoさんには頑張ってもらいたいのです。
僕達は次の目標、綱引き表彰台に向かって頑張ってますので
mamoさんもガンバなのだv-218

2006.11.22 Wed l 福岡. URL l 編集
福岡君>
サブスリーの壁に多くのランナーは阻まれるのです。
もう今回を逃しては、次はないという気持ちでやるしかないです。
綱引きは強力な新人が入ったということで表彰台も確実では?
とにかく頑張ってやりましょう!
2006.11.23 Thu l mamo. URL l 編集
うーん、統計を聞いてますますその困難さがわかりました。
でも男には負け試合とわかっていても、全力で挑まなければいけない時があるのですね。(勝手に負け試合扱いしてすいません。)
是非とも長野マラソンでは、納得の行くレースをし、我々に勇気を下さい。
2006.11.23 Thu l たいちょ~. URL l 編集
↑このたいちょ~のコメントがまた拙者を奮い立たせるのです!!
もうこうなれば意地でもサブスリー達成して、たいちょ~には感動の涙を
流してもらうしかありません!
負試合とわかっていても挑戦することにとても大きな意味があるのですよ。
(↑サブスリー失敗したときのために予め言っておきます、、ヤバイなあ!)
2006.11.23 Thu l mamo. URL l 編集
サブスリーに挑戦すると宣言して挑む姿勢がすばらしいのです。
フルマラソンで3時間切ることが出来たのか否かは、記録を見れば一目瞭然。
残酷なほどきっちりで誰にでもわかる形で答えが出るのですから。
このレースに何千人の選手がでて、誰1人サブスリーを達せ出来ない状況でも、やはりサブスリー挑戦は失敗だった、ということになるのです。
ただ私は思います、結果は結果として受け止めなければならないでしょが、成功の可能性が極めて少ない目標に対して、達成すると宣言すること自体がすばらしい。本当に憧れなんですね、サブスリーは。
これからもずっと見させてもらいますよ。
長野に続く長くて険しい道のりを・・・。
本当に私が感動の涙が出るくらい壮絶なレースをしてくださいね。
書いていて若干なみだ目になってきました、ずっと応援しています。
2006.11.23 Thu l たいちょ~. URL l 編集
mamo様、こんばんは

私は、8MAN(エイトマン)と申します。

偶然な事に私も44歳です。
そして、マラソンも走られ・・・
現在は自転車に乗られ・・・
私も、10前から毎年、ホノルルをはじめ
国内大会を走っております。
そして今年の夏からは自転車に
(キャノンデール)乗りはじめ
サブスリーを目指し頑張っております。

こちらのサイトを、うり坊様のところでお見かけし
伺った次第です。

時々書き込みをさせて頂きますので宜しく
お願い致します。

2006.11.23 Thu l 8MAN. URL l 編集
8MANさん、ブログへようこそおいでくださりありがとうございます。
8MANという名前から拙者と同年齢くらいかなとそして、足が速くて
小学生時代のあだ名などがエイトマンだったのでは、、
拙者もかつて小学生の時、そう呼ばれてました。
8MANさんもホノルルマラソンも出られましたか、、、
拙者も2回、出場しましたが2回とも練習不足で後半歩いて散々でした。
記録も忘れたい、過去のワースト1、ワースト2の記録でした。
サブスリー目指してお互い精進して参りましょう!
またお越しくださいませ!
2006.11.24 Fri l mamo. URL l 編集
No title  夢で終わらせない。
おれも40代です。

最後のチャンスかな?あと5分です。

がんばります。
2009.02.17 Tue l ひろし. URL l 編集
No title
<ひろしさん
コメント頂きありがとうございます。
人は、実現できるものしか夢にしないらしいです。
サブスリーは、必ず実現できます!!
頑張りましょう♪ちなみに50代でも狙えますから♪
2009.02.17 Tue l mamo. URL l 編集
No title
すみません、割り込んでしまいますが・・・
ひろしさんもmamoさんも頑張ってね。。
私も夢はあきらめない・・・頑張ります。。
2009.02.18 Wed l プリンセスキャンディ. URL l 編集
No title
<プリキャンさん
ありがとう!
自分もサブスリーまであと5分。
300秒の短縮は、簡単そうでなかなか手強い?
タイムの短縮は、ランナーとしての楽しみです♪
みんなで頑張りましょう!!
2009.02.20 Fri l mamo. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://idatenrunner.blog52.fc2.com/tb.php/83-b20ffd58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。